ブログカテゴリ:2016年3月



量子場調整体験談 · 3月 25日, 2016年
福岡に量子場調整の創設者 岩尾和雄院長と奥様の朋美さんにお越しいただきました。 こう書くと固いんですがね、 とても楽しいお二人。 院長はかなりマイペース そして自分が変人だとちゃんと自覚がある(笑 朋美さんは 宝塚の男役のようにどこか凛々しくステキで おやぢギャグが好き。 なんですけどね〜量子の世界の話はお二人ともさすがです!...
3月 18日, 2016年
「最近、ペインクリニックに行かなくてよくなったわ〜 ペインクリニックの先生、私が死んだかと思うとるかもしれん ハーハハ!」 80歳オーバーの おばあちゃん。 お花を習ったり ネイルもいつもきれいにしている。 でも がんを患い、体がねじれ 右足はしびれていつも痛い。 支えがないと立てないし 仰向けに寝ていられなかった。目もかすむ。...
量子場について · 3月 18日, 2016年
むかしむかし その昔  まだ人間は他の生物と共生し調和していた時代。 人間が 自分たちのことを「人間様」なんて言ってなかった頃・・・ 何が誰のものでもない どこがどの国のものでもない そんな循環する自然な営みの長く続いてた時代があった。 でも そんな時代がある時変化する。 調和から 分離へ時代が動いた。 「国」というものを作り...
症状 · 3月 12日, 2016年
ハワイにいるときに生理学の先生に教わった。 トラウマ 特に恐怖の体験は大腰筋、腸骨筋 ようは腸腰筋に記憶が残ると。 その時は よく意味が分からなかった。へ〜何でそんなとこに・・・? しかも細胞が記憶してるって どーゆ〜こと??? ってね。 人間は恐怖におののくと身を屈め体を「く」の字にし内臓を守る姿勢をとる。 これは全世界共通。...