八方塞がりの時

心が軽くなりたい

 

でも どうしようもならない

 

やろうと思ってもなぜだかできない

 

凹んで起き上がれない

 

なんてダメな自分・・・

 

と攻めつぶす前に

 

心療内科に行く前に

 

副作用のない量子場調子を受けてみてください

 

一度でパラダイスになるとは言いません

一度でこれからの人生 全部いいことが起こるわけではないです

 

それはとても依存的な視点からの解釈ですから。

 

でも八方塞がりから 

ちょっと希望が見えてくるようになってゆきます。

 

八方塞がりとは 本当に量子場的にみると空間がなくなっていることだと

 

それはその人の肉体とその周りの量子場が

重くなっていたり歪んでいたり動けなくなるのです。

 

 

いくら目に見えないものを信じないと言っても、

 

人は、目に見えないもので動けなくなるのも確かなのです。

 

 

 

まず空間が先だ

と院長は言います。

 

空間ができてから物事が動いてゆく

 

物理の世界でもそうですよね

空間がないとものが入れられない

 

空間ありき ですもんね。

 

思い悩み鬱っぽくなると

量子場で観るとある脳の部分が重くなっているのです。

 

 

一人で苦しまなくてもいいんですよ

量子場の技術を活用してください。

 

それにより

空間ができ 希望の光が差してくると、

 

クタクタで依存的にしかなれない自分から

 

少しずつ力を取り戻し

 

自分の中に力がある喜びを感じ

 

自分の力で何かしてみようと

 

そして 経験の中で

いろんな自分を許せるようになってゆく

 

そうしてゆくことで

自分との信頼を取り戻してゆくことができるのです✨

 

最初の頃は

自分がじれったいかもしれない。

 

でも このプロセスを味わい

自分に寄り添うをやってゆくと 

自分のペースの歩みこそ愛おしく思え

 

何も意味がないことではなかったことが自ら発見できるのです✨

 

 

 

最近 定期的に調整に通っている人たちの状況がどんどん好転しています。

 

 

あなたのところに来るようになって、

 

運気が良くなってきた

物事がスムーズに行くようになってきた

やっと自分の足で立つことができるようになってきた

病気が治ってきた

自分のやりたいことがわかってきた

あまり不安がなくなってきた

自分の魂の質がわかってきて面白いし自分が好きになってきた

量子場師になりたいと思うようになってきた

 

 

そういう声をいろんな方からいただくようになってきました。

 

外に宝物があってそれが幸せにしてくれるという妄想から

観る方向をちょっと変えるだけなのです。

 

そのちょっとが一人では難しいこともあるから

それを一緒にやりましょう

 

そうぞ正面から自分を

みつめてあげてください✨

 

 

まずはそのままからでいいじゃないですか

 

量子場調整はあなたの悪いところを矯正するものではないのです。

 

 

誰も悪いと言ってない 

 

自分がその罠にはまってるだけでほどけますから。

 

大丈夫だから✨

 

mahalo