更年期障害をわざわざ招き入れる すり替えの心理

私、最近 更年期なんですよ〜と

口にする方の話を聞いてて

共通点があることに気がつく。

 

 

もしかしたら、彼女は更年期障害ではなかったかもしれない・・・・

 

 

 

心とカラダのバランスが、ずっととれてないままで生きていると、

ある時から辛さに耐えられなくなってくる。

 

 

若いころは違和感を感じながらも まだ若さでなんとかできる(無理くりしてる)

 

しかし、確定できないが

多くは30代後半〜40代入って 

 

 

今まで出来ていたことが出来ない・・・

結局 この年齢になっても自分が何をしたいのかわからない・・・

がまんがきかなくなった・・・

自分を愛するって意味がわからない・・・

 

 

こんな行き詰まり感と 体の不調を訴えてくる。

 

 

腕が上がらない

腰が痛い 肩が首が痛い

パワーが出なくだるい

体が重い

イライラ、どんより感、不安感、などなど などなど

 

 

 

病院に行くと こういうのをまとめて更年期障害と言われたりするだろう。

確かにホルモンの変化の 体に及ぼす影響は大きいので

一理あるかもしれないが・・・・

 

 

自分と向き合わずに済ますには

私は◯◯◯と、医者に決めてもらった方が 気が楽だったりするかもしれない。

 

 

 

 

 

ここで、一つ感じてほしいことがあるんです。

 

自分に聞いてほしいことがあるんです。

 

 

ずっとずっと、自分にダメ出しして 

ずっとずっと、自分の本心 そう「本当の本当の気持ち」

を表さずにきたんじゃないですか?って

 

 

誰かの期待に応える生き方

親を喜ばせようと、認められようと

母の悲しい顔が見たくなくて いい子にし過ぎた。

まじめにし過ぎた。

 

 

そんな外基準じゃなかったかな?

 

 


今回もまた 本心を見ようとせず「更年期障害」というものに

「すり替え」て ごまかして、

しかたないか・・・・と無理くり自分を納得させようとしてないだろうか?

 

 

 

 

私 もうこんな年だし・・・とぼやき(年ばっかり日本人は気にし過ぎ)

 

そして、わざわざWebで 更年期障害の症状を調べ

その症状を「わたしもこうなる」とインプットする。

 

 

そう意図すると そうなっていく世の中の仕組み。体の仕組み。

 

 

そして、すっかり「私は更年期障害」と自分にレッテルを貼り

苦しむことを選ぶ。

 

 

 

毎日毎瞬 更年期のことを考えエサ(エネルギー)を注ぎ大きく育てる。

 

 

 

そして、私はこんなに頑張ってるのに・・・と つらいのにもっと頑張る。

周りが怠け者に見えて 厳しく当たったりしてしまう。

 

私ってほんとダメ!と罪悪感にまみれる。

 

または、私はこんなにかわいそうなの・・・ を 演じる人もいる。

 

 

 

でも、あなたの本心は なんでしょう・・・?! 

 

休みたい やめたい 私をわかってほしい 愛してほしい

大切にしてほしい 私にかまって! 私はすばらしいの!だったりしませんか?

 

 

 

この本心を、自分が自分でわかってあげようとしないで

家族や他人にわかれ!とアピールするのは ムシがいい話。

 

 

 

さてそろそろ

 

 

「外にばっかり求めないで

自分の内側の旅をしてみましょうか!」

 

 

と、体の不調はじつはこう訴えているんです。

 

 

外にしかないと思っていたものは内側に充分あった⭐️

それを知る宝探しゲームを楽しむために。

 

 

 

暖かい涙があふれ 

内側からエネルギーの波が押し寄せてくる感覚を味わえることでしょう。

 

 

 

無意識で すり替えてすり替えて生きてきた。

 

よくそうやってでも 死なず 生きてきた。

 

まずはそんな自分をハグしてあげて💗

 

 

 

 

 

そして、更年期は女でなくなるわけではありません。

 

ホルモンの変化。体の移行期なだけです。

初潮のときも移行期だった。ただそれだけなのに

 

 

なぜ、生理が終わっていくときだけ悲観的になるのでしょうか?

 

 

「よよよ もう女じゃないのね〜」なんて 泣いていたいならどうぞ(笑

 

 

片方の移行期だけをきらうのも偏り。偏見です。

 

 

それでも、よよよ〜の めんどくさい女 で いるもよしーー;

 

 

女性でいるのは変わりないしと、

この年齢でわかる豊かなものもたくさんあることに目を向けるもよし。

 

 

どうぞご自由に^^

 

 

 

更年期の決めつけを頭から外すだけで 体が楽〜になる方もいます。

 

 

 

あ、私、病院完全否定してるんじゃないんですよ。

 

自分の心とまだしっかり向き合うことをしたことがないのなら、

まずは やってみるといいと思う。 

私もお手伝いします。

 

 

そこに解決と自己解放の糸口があるかもしれないから⭐️

 


いつになったら 自分が幸せになることを許可しますか?

人生後半は 誰のための人生にしますか?

 

 

どうぞご自身に問いかけて本音を聞いてあげてください。

 

 

人生後半は 自分に誠実であれ〜⭐️

 

mahalo