顎位調整 顔がシュッとしました。顎位と歯の秘密。

量子場調整で

「顎位調整」というものがあります。



噛み合わせ。

とても大事ですよね。そして、なかなか困っている方が多いのにもおどろく。


昨日来られた方も 

以前 噛み合わせの調整で口の中から手を入れられて力で動かされたらしく 行かなきゃと思いながら結局行かなくなったと話していた。



人は強制的に動かされるのは本能的にイヤなんですね。



彼女の量子場の顎位調整をした後、輪郭がシュッとして ズレが感じられた顎関節もかなり改善されていた。 あー写真とれば良かったーっ!と言ったくらい。



完全にとはいかなくても 1度でこの変化は感動しますね@v@

人によって違いますが、平均で5回くらいでしっかり安定してくるようです。



輪郭が変わるとシンメトリーに近づき そして、横顔も美しく!

たるみも少し違う!と喜んで、女子には必要ね〜と目がキラキラ⭐️



量子場を学んでくると、顎位 そして、歯がとても大切だとわかります。



正直、今まで顎位調整は歯医者さんでしか出来ないと思ってましたし、

歯もそんなに人体に影響するとは@@



私には衝撃的だった言葉。 「歯を削ると人はカンタンに崩壊する」と。



歯の表面角度は110°らしいのですが、この溝が老化の歯止めをしてくれてて

これを削ることで 上下の噛み合わせがビミョーに合わなくなり


このズレがあっても目は高さを水平に合わせるため

脳内の液体が傾きじょじょに体に支障がでてくるそう。



脳の機能低下や うつ 耳鳴り 自律神経等

顎位は脳の床。大切な大きな役割がありました。知りませんでした〜@v@



顎位と体の意外な箇所がリンクしていて ああ!だから!

と 「ほうほうほう!」と日々納得を深めています。



小顔も 噛み合わせを整えるとグリコのおまけのようについてきますね^^



そして、1本1本の歯。体のどこの次元とどう繋がっているか

そんなことを教わりましたが、



この量子場のスゴいのは その教えてもらったことが自分の体や

人の体で証明できるってこと。


もし間違ってたら 無意識が許さないんでしょうね(笑



数年前、歯を矯正しようとしてましたが4本抜かなければならないと言われ

躊躇。 ああ ホントに抜かなくてよかった〜




ともあれ、

もし入れ歯だったり歯がなくても調整は可能なので万人に朗報ですね。

そして、矯正後に体調が変わった方にもGood!


 



ここで、どうでもいい話ですが・・・うちの父。

ご老人のご婦人方に、べんさん(父の名です)は 歯がある!💗と

モテモテで尊敬されてたの思い出しました(ハゲですが^^;)



私としては、


いやいや ほめるとこ そこかいっ!笑 とツッコミたかったのですが


70代くらいになるとそこは大事なポイントのようです^^;

そのせいか、量子が的にみればなるほど 年の割には骨格もしっかりしてますね。




外から飾る美 も大切ですが


自然な立ち姿の美


自然な歩く姿の美


は それ自体が肉体の若さと、精神の状態を表すんだな〜と

また しみじみ感じるものです。



歯が命 は 芸能人だけではないですね〜^^


mahalo