これをやって何になるの?という制限

これをやって何になるのか?

 

ムダになったら嫌だな・・・

 

この概念が未来にストップをかけてしまう。

 

 

何か今までとちがうこと、

自分がちょっと興味あること

好きなこと

新しい事を

やってみようと思っても

 

ふとささやく大脳の冷たい合理的な声

「でもさ、 これやって何になるの?」

 

 

得にならない

何も得られない

時間の無駄じゃない?

将来お金にならない

どうなるかわからないし

勝てそうにないし

お金がかかるだけ

 

そして考えすぎて結局やらない。

 

 

私たちはあれしたいこれしたい たくさんしたいことがあって

経験したいこといっぱいあるはずなのに・・・

 

どれだけ自分に制限してきたか・・・

 

有益なものを生んで

お金になって

周りからに尊敬されるような

長く食べていけるような

老後困らないような

 

そういうものだけをしなさい

 

必要な事を先にしてからにしろ

 

例えるなら

ご飯だけ食べて お菓子は一切食うな みたいな

 

ご飯を食べてたら お菓子はなくても生きていけるでしょう みたいな

 

 

確かにそうだけど・・・ごもっとも。でも、

楽しさも彩りもないよね

 

 

幸せを感じてはいけないし

他を見る目は与えられない

合理的に

直線的に

一発でそれを見つけなきゃ

始めたからにはやめてはいけない

 

って、

それはそういう時代であった 今の礎を作った大切な時代であった。

 

 

でも今 自分が何かもっと自分の世界を広げようとするとき

 

「これをやって何になるの? 」は

 

めちゃめちゃ 大きな自分の制限になっている

 

 

する前から

意味がないと決めたり

ムダだと打算的になったり

 

どうかな

 

そうかな?

 

もうこの考え、概念の 量子場を観察すると

 

ホントに固まって動けなくなる感じ

その場の中にいるので体もガっチガチになります。

 

どうぞみなさん これを手放して楽になってください!

 

そもそも

やること全部に利益と意味が即!ないといけないのかな?

 

もっと 広く余裕を持って楽しんで長いスパンで考えてもいいんじゃないかな。

 

それを自分に許してあげてもいいんじゃないかな?どお?

 

 

損か得かわからないけど そんなこと考えずに

 

楽しくてやってたら いろんな人と繋がりができたり

 

なんならパートナーと出会うきっかけになったり

 

そのとき役立たなくても 後から以外にその経験が役立ったり

 

好きだからやっていたら 誰かがそれを教えてくれと言ってくるようになり

仕事になっていくこともあるし

 

意外なところから疑問が解けていったり

 

めちゃくちゃ癒されたり

 

自然と自分の表現になってたり

 

それをやってると、心に余裕ができて

楽しくしてるだけでいいんじゃない✨

 

 

 

合理的すぎると

早く早くにもなっちゃって

 

簡単にうまくいかないしメリットがないとイライラしてしまう。

 

 

ちょっと自分を待ってあげてもいいんじゃないかな

待てないんだよねー せっかちで(笑

 

 

即 うまくいって

即 実になるもの

求めるのはインスタントばっかりじゃん

 

薄いし浅い。

 

 

ま、それで満足ならいいけど

 

好きなこと やってみたかったこと

それを続ける中で

 

楽しみながら味わいや深みが加わってくる✨

 

経験を重ねた人から、

 

長くやってきたことからしかかもしだせない

 

その奥行きを感じられることはあるよね。

 

語らずともわかるもの

 

これこそその人の光り輝きだと思う✨

 

 

目先の損得は自分へのジャッジでもあるから

なんになるかばかりになると

きついしょ?

 

 

そうじゃなくて

やっててハッピーになることは何かな?

 

何かにゃー???

 

いくつあってもいいし

 

意外性があってもいいんじゃない

 

それがあなたのキャラクターってことだから

 

きっと面白いよ💖

 

 

ちなみに会社でする会議が一番ムダじゃね?

 

mahalo