肉体の中に魂があるのではない。逆です。

肉体の中に 魂があって

 

肉体は魂の乗り物だと・・・・

聞いたことがある人も多いだろう

 

 

もし、

全く逆だっら!・・・・・・・

 

どう感じる?

 

 

実は「魂の中に肉体がある」

 

もう一度・・・・・

 

 

 

「魂の中に肉体がある」のです。

 

 

****************

 

 

その中心が 心臓の後ろ

インナーチャイルド

 

インナーチャイルドの癒しが大切なのは

そこが中心でありそこが平和であれば

その外側に徐々に大きく波紋が広がる

 

 

中心から外側に向かって書くと(非常にざっくりですが)

肉体

オーラ

 

 

波紋の中心から同じような振動数で広がって行くとしたら・・・

中心の影響は大きいんじゃないかな? 

 

 

 

よく、胸の中心に手を当てて

インナーチャイルドがどんな状態か感じてもらうことがある。

 

その子が元気がない、反応がない、しょんぼりしている

暗いところにいる、うつむいて笑顔がない

死にかけている、押しつぶされている

色がない感じ 全然わからない

 

いいろんな表現をみなさんはするのだが

 

 

 

その時 その人はそれと同じ

魂の状態

肉体の状態

気の状態

オーラの状態

 

に、なっている

 

その子=インナーチャイルドは

自分の中枢 魂 核 心 内側 なのだ。

 

 

 

その子が元気がないのなら

あなたが元気がない

 

その子が反応がない わからないのなら

その子を(自分を)無視し続けたのだろう

だから、あなたの心身の状態が感じられない 心身の反応が自覚できない

わからないしか言えない

 

その子が押しつぶされているのなら

あなたも窮屈な状態で

メンタル、体どちらも

死にそう・・・だろう

 

 

 

 

だからその中心の魂の波動を整え

中心から 外側へ美しい波紋が広がるように

 

それってやっぱり

すごく大切だと思う。

 

 

 

トラウマをリリースしてゆくと

インナーチャイルド(魂の中心)は徐々に癒されてゆき

 

そのすぐ外側であるの肉体に変化が起き

 

その肉体の変化で 気の状態が変わり

 

気の流れや質の変化でオーラが変わる

 

 

全体が、囚われていた状態から自由の方向にシフトする

やっと方向転換できる

 

 

もし、「肉体の中に魂」があると考えていたら

魂 心のことよりもその入れ物である外側をなんとかしようとするだろう

 

 

物理的な 例えば 筋肉をもみほぐす、骨を動かす

姿勢をよくするよう指導し、意識を変えさせるとか

気を入れる 気を通す 整える

ばかりになると思う。

 

一時的にはいいし、肉体のケアもとても大切なこと。

 

そして、それがきっかけでいい方向に向かう人もいるが

 そこが全てではないのも確か。

 

 

物理と思考に大きくフォーカスしているので

 

心、魂と体がつながっているということが

表面知ってるだけで

腑に落ちていない。

 

 

本人も施術者も

中心に意識が行ってないので 繰り返しまた同じように歪む

 

 

もし、「魂の中に肉体がある」としたら

魂の中に オーラ、気、肉体があるから

その中心のインナーチャイルド 心 魂 (呼び方はなんでもいいが)

ここが大切で 「根源」だとわかる。

 

 魂が肉体をも「include」しているのだ。

 

 

 

だから

女性には愛に戻るように

男性は力を失ってないことが自覚できるように

 

ちょっとずつ 

積もったホコリや小さなゴミから

ちょっと大きめ もっと大きめの粗大ゴミ

(女性は部屋の奥や地下にあり、男性は外側や頭上に積み上げられてるようなもの)

 

そんなものを荷下ろしして

軽やかに歩いていけるよう

 

そして、そこに導きがあると 進みやすいよね。

 

導きはいろんな縁でやってくるんだ。

 

 

ゴミを捨てていくと

だんだん

選択することがらに変化は自然と起きるんだ。

 

自然すぎて 自覚がないくらい

周りの方が気がついたりする。

 

 

トラウマリリースや

繰り返すパターン、癖の

波動を瞬時に変える 

それらは量子場調整をうまく活用するといいと思う。

 

現代人が好きな「時短」にもなる

 

 

トラウマを手放そうと 

大脳で意識的に頑張っても、下手したら一生かかる。

 

トラウマは悪ではないが

トラウマがあると、その波動は体をいつも振動させ細胞の形を歪ませる。

その「場」をいつも再現しながら生きるので

同じような繰り返しが起こる。

 

 

新しい自分になんかなれない気がしたり

繰り返すことに自責したり

そしてその重い場をまた大きくしてしまう。

 

 

私もトラウマ大魔王だったから(笑) よくわかるんだ。

今は 波動調整で過去をひきづらないで生きられている

 

 

 

「今」を生きるって

過去を現在に再現せず

未来を不安視しない状態だと以前はわからなかった。

 

 *******************

 

魂は本当は

でっかいんだ

 

でっかくて その延長線が 宇宙空間なんだ。

 

 

インナーチャイルドって子供の自分って感じでしょ?

でも、癒されていくと めっちゃ大きくなるんだよ。

 

自分の中の 狭い空間に閉じ込められたものでなくて

 

自分の肉体、気、オーラ領域を超えて大~きく成長するんだ。

 

成長すると境目のない宇宙空間と混ざるというか 一体化する。

 

そうなっているときには

恐怖や不安、怒りに飲み込まれる感覚はすごーく薄くなっている。

 

それと引き換えに

幸せ、あたたかい、守られている感覚は増している。

優しい巨人に肉体ごと大きくハグされてる感じ❤️

 

 

 

魂はでっかいから 

 

宇宙だから

 

だから

狭いところが嫌いで、先がないから

恐怖や不安って形で知らせてるだけなんだ。

 

 

親や、他人の教えでも、医者がいうことも

広がりの感じられないものは

 

 

捨てていい!

 

 

だって、恐怖より

スキマ 余裕 ゆとり スペースの方が必要なんだ。

 

 

捨てると 

智慧 叡智が流れ込んで 光りだす。

 

 

「苦しい日々」でなく

「美しい循環の日々」となるのを許すのも

 

 

あなた次第。

 

 許すことでそうなってゆく。

 

mahalo