肉体に、本人不在!?

先に言っておきますね。

 

私は、おばけや霊が見えるわけではないんです。

 

でも、ロミロミ中に Uhane no'ho

ウハネ・ノ・ホ という

エネルギーフィールドの掃除

(オーラのホコリとりみたいなもの)

を行っている時 何かを感じ取りことが多々あります。

 

 

その人のエネルギーフィールドに

ホコリや人のゴミ、荷物をたくさんしょってるように感じることもあります。

 

 

そして心臓の裏あたりや、または全く別の空間から

その人の命からなのか、魂の声なのか? わかりませんが

明らかに私の脳ミソで考えたことではない内容のメッセージがきます。


 

本人のガードが強すぎるときはもちろん無理なこともあるようです。

でも、2回目3回目になると徐々に心の扉が開いていくようです。

 

 

もともと、解放したくて縁があって来られているんですものね。

時間のかかり方は人それぞれ 個性です。

 

 

メッセージが来てすぐ「言葉」という限られたものに翻訳?して伝えるのが

訓練がいるようで いつも集中力がいるところでもあります。

 

 

なぜか目を閉じていると受け取れなくて

深い呼吸をしながら視界に入る物をぼーっと眺めながらだと 

つらつら言葉が出てきます。

 

 

頭で考えて答えているわけではないので

後で あまり覚えていないことがあります。

 


こんなことを書いてると、
頭がおかしくなったと思われるかもしれませんね〜(笑

 

 

でも 「気」や「風」や「電気」と同じ。

見えないけど あるもの。は あるんです(なんて5年前まで信じてなかった私)

 


しかも、これは選ばれた特別な人の能力ではないそうなんです。

「原始感覚」というものの一つらしく

 

 

季節を天気を読まなくてよくなった

いつでも連絡が取れるようになった

TVやゲーム、雑音 情報過多で 自分が自然の一部だと忘れてしまった。

 

そんな 不自然の中にさらされ退化してしまった力のようです。

 

 

 

ま それでも、幸せならいいのですが、

 

ここからが今日 書きたかったこと。

 


ご本人の魂にご挨拶して「おじゃまします」と背中に手を当てても

「本人が不在!?」という例が 最近いつくもあります。

 

 

誰かに乗っ取られて?(この表現が正しいかは不明^^;)るような方もいたり

 

肉体はあっても、中心がスッカラカンという 

文字通り「抜け殻」のようだったり。

ground=地にしっかり立てなくなってたり。(グラウディングできない状態)

 

 

どちらもそういう状態になると、本人の疲労度はすごいです。
そして体がスゴく冷えると口々に言われます。

tiredよりexhaustion(極度の) の方がぴったりくるかもしれません。

 

 

そんな体の状態だと、ますます現状が八方ふさがりな感じがして

自分を責めて嫌いになっていきますよね。


 

でも、そういう時こそ 「ちゃんと自分を見つめて。そのままを愛して」の

メッセージですし、

 

 

実はそんな方も 根っこは自分のことが「好き過ぎ💗」て

理想と現実とのギャップが認められなくなっている「状態」というだけで

 

そこを経験したくて経験中なのです。

 

 

なので、人と比べて遅れをとっているとか、

人より霊的に成長してるとかしてないとか、

 

本来は、無いんですよね。

 

 

そうやって自分を認めずまだダメダ、ダメダとやっていたい。今は。

 

私はこんなに頑張ってるのよ。

私はこんなに傷ついているのよ。。。

 

 

見てみて 私を認めて。わかって。と

 

 

言葉で言わず、察してもらおうと態度で示す。

病気になってみたりする。

 

 

その、「私 こんなに頑張ってるの。かわいそうでしょ」

という題名のドラマの中の主役。 自作自演です。

 

 

いったい だれに、どうして欲しいのかな?

 

ほんとは、自分自身に OK出してほしいんじゃないかな?

 

 

自分自身にOKだせれば
いつも幸せで 

 

心とカラダと一致してれば 

本人不在、エネルギーすっからかんにはならないで

循環できると思うのね。

 

 

 

自分を粗末に扱えば

「私は粗末です。」と デコにシール貼ってるようなものなので

人からも、ああ そうですか。じゃ遠慮なくあなたを粗末に扱います!と

なるのは当然。

 

 

自分を

私は、肝心なとこでいつもヘマします。

私は、少し弱ってたほうが人から同情してもらえるので元気になりたくありません。

私は、何食べても太ります。

私は、しゃべるといつも人を傷つける。。。。。。。。。

 

などなど こんな前提が自分にあれば周りの人がそれに協力してくれ

願いは叶う。

 

 

自分を、

私は、なんだかんだあってもうまくいく。

私は、◯◯◯◯!


何でもいい。ぶっちゃけ、人類全員、本当はめっちゃ自分好きなんだから

素直に認めて ハートが温まる言葉を前提にすればいい。

 

 

ドロドロややこしいメロドラマや 厳しいだけのスポ根は

憧れる?どお?

 

 

憧れるなら、まだその手のドラマの主役でいればいいし、

 

憧れない。。。

なんか違う役がいいと思えば キャラ変すればいい。

 

 

周りの人が、そんな人だったの〜え〜 らしくない!とか言っても

 

 

「はいはい あざーす」くらい、スル〜っと躱(かわ)して

いちいち 相手のキャラに合わせることからの

解放を楽しもう!

 

 

言わしとけ(笑

 

 

狭い世界に もう飽きた。

自分に対しても 違う視点で見てあげよう!と

 

きっと発見がある⭐️

 

 

良い悪いのカテゴリー分けも もうさんざんやって自分を責め悩んだ。

 

もーよかろうもん!   ねー(笑

 

 

自分で自分をどうしても認められない時

私の所に お話しにでもきてください。

 

 

私は あなたの個性をまるまる楽しみます。

それは、あなたの知らない本当に楽しい世界だから⭐️

 

 

あなたは単色ではない。くすんだグレーをも脱ぐこともできる。

レインボーのようにいろんな色をもった豊かな人なの💗

 

 

信じるか信じないかはあなた次第(どこかで聞いたような? 笑

 


 最後まで読んでくれてありがとう。

 

mahalo