素晴らしいものを作り出す人が人格者とは限らない

自分が尊敬する人

自分が大好きな人

自分にとっての重要人物

 

そういう人に対しては

なかなかフラットな観点を持つのは

難しいことがある。

 

 

それとか

 

世の中に役立つようなすばらしいものを作りだす発明家

本物を生み出すひらめきの持ち主

大きな事業展開をしてる人

一流のスポーツ選手やレジェンド

芸術家 美術家 

など

 

すばらしいものを世に出している人は

 

それはすばらしいことで、とても世の中に貢献している

 

でも

すばらしいものを世に出してるからといって

 

その人の人格や徳 性格 人との関わり方など

 

全てが素晴らしいから

素晴らしいものを産んだわけではないかもしれない

 

素晴らしいものをつくり

地位や名誉やお金や学歴があるとしても

 

その人の全てが素晴らしいんだ!と

最初からそういうフィルターをかけなくてもいい

 

 

素晴らしい人が素晴らしいものをつくる

とは限らない。

 

もちろん そういう人もいるだろうが

 

 

素晴らしいものを世に出してから その後で、

 

コミュニケーションについて学び

人の心理について学び

信頼関係について学び

お金について学び

パートナーシップについて学び

 

後から学ぶというパターンもいっぱいあるようなのだ。

 

 

だから最初から 

 

その人は全て素晴らしくて

自分の方が下だとか

無条件に服従したり

理不尽な扱いを受けても仕方ないとか

 

そんな風に思わなくてもいい

 

 

遠慮しなくていいよ。

 

 

 

いるでしょ?

 

その道はすごいけど

あとはサッパリ

 

その道では天才だけど

人間関係は孤独

 

その道では有名だけど

人の心は全然わかってない

 

なんて。

 

 

逆もあるよね

普通に生活している中で ほんと素晴らしい人✨

 

愛があって 

信頼されてて

見た目は どこにでもいそう

 

みたいな ね。

 

 

だから そういうパターンもあるのだと知るだけで

 

最初から変に教祖のように崇拝しなくて済むし

 

教祖様に期待するようなことがなかったら

何かあっても必要以上にがっかりもしない

 

 

そんな人とは思わなかった・・・は

 

相手の一部を見て

全てが自分の思い通りの人であるはずという期待、妄想

 

 

自分の尊敬する人

好きな人

重要人物にも

 

一度がっかりすることをオススメします(笑

 

同じ 

食べて ○んこしてる人間ですから(笑

 

 

 

 

 

自分を内観してゆくと

自分自身が完璧じゃないと引け目を感じている

 

そのこと自体が

そういう状況を作り出すこともあるから

 

そういう無意識の気がついたらいつもそうなるみたいなパターンは

 

手放したい意があれば

量子場調整の中でチョイと調整ができる。

 

 

量子場調整はさっき信じて止まなかったものが

調整後は 誰の考え方?ってくらい変わったりする✨

 

 

人はどんどん重い荷物を降ろして前に進んでいいんだよ✨

 

周りに変に合わせなくて 

軽やかな方向に 抜け駆けしても良いんだよ!

 

***********************

 

 

しかし

完璧ってなんだろうね?

 

間違いなく 窮屈な感じするしね。

 

完璧も別の人の視点からだと完璧じゃないというし

 

 

完璧であれ!は自分にもキツイし

それを自分に課してると 周りにもキツくなるし たまに迷惑^^

 

 

完璧ってただの自己満足のエエかっこしい

かもしれない。

 

不完全 であることを許すと

気持ちが楽になる❤️

 

量子場も観ても軽やかで広がるんだ

 

不完全の方が 完璧なのかも^^

 

出来るもできないも

うそもまことも

包括してて そのほうが真実だよね。

 

 

 

あのさ~

自分を許してやってくれるかな?

 

あなたに代わってお願いしますよ❤️

 

 

mahalo