私さえ我慢すれば・・・・

前回も 我慢 のこと書きましたが、

第二弾。

 

「私さえ我慢すれば・・・・」

 

こういう無意識の状態の方はとてもに多い。

 

最近 我慢を手放したいクライアントさんの

量子場調整がけっこう続いている。

 

もーーーーー ホント いや!

我慢やめる!と 語る。

 

 

もう我慢の時代は平成の終わりとともに終焉にしてもいいよね

 

世の中、我慢してないと生きられないのよ!という教えは

本当だろうか・・・自分の中にあるなら疑問を持ってみてもいいのではないだろうか?

 

過去のパターンはいっっくらやっても辛いなら

新しいパターンを試してもいいんじゃない?

 

 

我慢の人生。。。

 

何を隠そう私もそのひとり・・・「だった」

 

女が我慢すればいいんやから と母に言われ

泣き暮らす母を見て 自分が負担をかけないようにしないとと甘えたりできなく

その概念を 疑いもなく受け入れていた。

 

でも量子場調整のおかげで ほとんど過去形になれた(感謝感謝✨)

 

 

 

無意識で我慢している人は

 

威圧的な人、権力、パワー、社会の目 に自分の軸を保つ力がないのだ。

 

言えない

 

合わせる

 

もめるくらいなら黙っておく

 

自分さえ黙っていれば丸く収まる

 

周りのことばかり気が行き

 

その状況にどうやっていればブナンに済むか

楽しいフリの笑顔で時間をやり過ごす

 

ずっとそれをやっていると

慣れてしまい

 

本当の自分がわからなくなってゆく 

 

いつも我慢してることもわからなくなる。

 

でも体にはどこかいつも緊張があって リラックスできない

 

でも、我慢していつも周りに合わせるというのは

楽な面もある

 

考えなくてもいい

言われた事をやればいい

 

だからそれを手放したくない人も実際いるんだ。

 

ただ

平気と思ってたり どうやって合わせるかだけをやり自分を無視し続けると

自分の中に違和感が出てくる。

 

楽しいとか 美味しいとか なくなっている

 

自分と繋がってない感じがしてくる

 

今を楽しむとかわからなくなって 周囲の目の中 不安だらけになる。

 

一見笑顔で無難に過ごしてるようでも・・・

 

ちょっとした事で 私はこんなにやってるのに!!!!!

 

突然抑えきれないような湧き上がるものがある。

 

なぜ 私をそんな風に扱うの・・・(悲)

 

と、大切にされない自分 ぞんざいに扱われる自分を

モヤモヤという形で垣間見る。

 

怒りを表現できる人はまだいいかもしれない

 

モヤモヤしてモヤモヤして・・・まだ我慢が足りないのか・・・・

結局 自分が悪いんだとをまた閉じ込める。

 

うやむやにして

ごまかして

すり替えて

いい人ぶって

溜め込んで

無視して

 

自分が自分を大切に扱わなないから

周りも同じように 粗末に扱ってくれる。

 

ますます 「ほっておいても雑に扱っても大丈夫な人」カテゴリーに入れられ

 

力でねじ伏せたり 暴力を振るったり

雑に扱ってくれる人と 縁ができる。

 

または、相手をそういう人に仕立て上げることができる(怖)

 

ますます奴隷のようになってゆき

被害者の意識から気を病む

 

病気や不幸になったほうが それはあなたのせいだ!と言えるからだ。

 

そしていつまでも自分を好きになれないでいる。。。。。。

 

 

 

恋愛や結婚においても

 

パートナーを粗末に扱う人

力で制そうとする人

そもそも異性を見下している人

 

そんな人と ホントにあなたは一緒にいたいのか?自問自答してみるといいい。

 

 

職場やいろんな集まりでも

 

世はパワハラやセクハラも表面化している

これらは何を私たちに見せているのか考えてみる。

 

また、教祖様的な組織なら 去ったほうがいいのではないか

考えてみてもいい。

 

教祖様的な組織は 必ず崩壊する。

裸の王様の元にいるのが楽しい人はいればいい。

 

 

家族との関係は とても難しさが伴うかもしれない

 

でも 一方的にひれ伏せる必要はないのだから

自分の尊厳を守って 言いたい事を表現するといいよ。

 

言葉にしないから いいだろうと相手に伝わってないことも多いから。

 

 

我慢している人は 自立というものもテーマとなっている。

 

魂は、本当は力に屈しないで 自分の力で いろんなことをやってみたいんだと思うよ。

 

力を循環させて使うには 重い概念を解放するといい✨

 

量子場はそれを少し 後押しできる。

そして、あなたの力だけじゃない 時間を取り戻すのだ。

 

 

その上でいろいろ自分の人生で実験をしてみる

以前より もっと気を楽にね。

 

 

みんな未知な明日に向かって生きているから

 

未知で やってみないとわからないのは

あなたも、友達も、親も、企業や組織も、国も、世界中が同じ。

 

不安とみるのか

チャレンジとみるのか

 

 

 それぞれの観点で どうぞ新しい世界を作ってください。

 

 

泣き寝入りなんか、しなくていいのだよ

 

どうせ私なんか・・・って 決めつけなくてもいいんだよ。

 

 

毎日 何らかちょっとでも光の方向に

軽やかな方向に

楽しい方向に

 

あなた自身が導いていくように 応援しています✨

 

mahalo