重すぎる責任感は怒りの元

「重すぎる責任感」は怒りの元になる

 

自分でなんでも背負う覚悟があるというのは

一見素晴らしいように思うけど、

 

果たして

それはそうなのだろうか?

 

すべての責任を自分一人で負う・・・

 

そんな重い切腹のような覚悟はいるのかな?

 

 

もうすぐ令和の時代✨

 

切腹文化を引きずらなくても

 

みんなで協力する そんな方向に行けるといいね。

 

 

もしあなたが深刻に「全て責任を負わなければ」と

無意識で思っていると、

 

周りは

あなたに任せますという人ばかりになる。

 

背負うを叶えてくれるのだ。

 

決して そうなのね責任を負うのは大変ですね・・・

そこまでしなくてもいいですよ と 決してならない。

 

 

どうぞどうぞどうぞ ダチョウ倶楽部のようになる(笑

 

 

そして、

私ばかりで

 

誰もちゃんとしない 

私がするしかない

私がした方が早いし

誰も私のことなんかわかるはずがない

 

と、念願通りに 背に重くのしかかるような事態となる。

 

 

そして辛いから バカなやつらと

なぜこれくらいできないの?と

 

周りを下に見るようになったりする。

 

 

一人で背負うって

かなり頑張らないとできないことだから

 

「自分で」背負うと決めたことなのに

他の人は楽してるように見えて頭にくるのだ。

 

 

小さな責任から 

大きな責任まで

 

 

親の面倒をみるという責任

後継としての責任

会社の重役や社長としての責任

プロジェクトの責任

家の主人としての責任

子供を育てると言う責任

 

などなど世の中には

いろいろあるだろう

 

 

責任を取らなくていいといってるわけでも

無責任になれといってるわけでもなくて

 

 

責任 というものに対しての

捉え方が 重々しすぎる。。。。

 

途中 辛いときは辛いと、

これ以上無理なときは無理だと

 

早めにいってもいいと思うよ☘

 

以前私も 背負いすぎて倒れたけど

無理してたもんね。

そのころの口癖は 「大丈夫」だった(笑) ウケる

 

 

責任を負う のと 自己犠牲 は違う。

 

犠牲になることを責任としているから 

身も心も重くなり 耐えられなくなる。

 

 

人に対しても 私はこれだけしてるのに!と

お前もこれくらいやれ!と

 

クレーマーのように攻撃的になり

それは連鎖する。

 

 

怒りがマグマのように腹にあり

消えない 決して。

 

 

日本が

責任の所在を追求するばかりの世になっているのは、

 

それぞれが 重く責任を受け止めすぎ

なすりつけ合いのようになっているから

 

コンプライアンスばかり厳しい異常な日本に

気がついて

 

 

 

 

重すぎる責任感を量子場観察すると

肝臓あたりがどっかり重い

 

肝臓は木星 183.58Hz

ここから大きくずれている。

 

目も きつくなる

明るい光がツラい時は 肝臓も疲れている。

 

目が疲れやすく

開きにくくなる

 

目と肝臓はとても関係しているよ。

 

目は重すぎる責任によって

世の中を見たくないもうこれ以上見られない という意味かもしれない。

 

 

そうなってくると

すべてがめんどくさくなる

 

あー めんどくさっ。。。。。って

 

この

めんどくさいという感覚で

ちょっとそれ以上 責任感だけで動くのは楽しくないし

しーたーくーなーいーーーーと訴えている。

 

結果

人と会いたくない

一人でいたいとなる

 

そして こんなんじゃダメだと自分にイライラする。

何かと気が休まらない^^;

 

 

我慢強くなってしまって責任をきっちり果たし

あまり自分のことを話さない人は

 

たまには人に 「今こんな感じで辛い〜」とか

ちょっと話すのもいいかもですよ☘

 

重い話を

自分の中にしまわないで、

 

軽く話しちゃう

 

弱いところ

まいっちゃってるところを見せても

嫌われないよ✨

 

人間らしい

そのままが 受け入れられると思うし

力を貸したくなる人も出てくるかもしれないよ。

 

 

不安になるようなことを言う人の意見はあえて聞かなくていいから。

 

 

そしてね、

荷を軽くすることを本気で考えてみるといいね

 

そんな何トンもの重りをなぜ背負うのか?も自問してみる

 

背負ってることで何か

 

認められているとか

ポジションがあるとか

同情してもらえるとか

財産が入るとか

 

メリットがあってそのためにしたいならそれでいいと思うし

 

 

でも ただ

しょうがない と犠牲的なだけなら

 

他の角度から観てみる必要があると思う。

 

 

角度を変えて観ると 何か必ず見つかる✨

 

 

外側のことばかりを一人で背負うって、考えたら無理がある。

 

人はそれぞれの立場でいろいろ言ってくるし

それに常に合わせる必要もないしょ?

 

それより自分の内側 魂からずれてしまったものを早く戻し

 

「自分の人生に責任持って自分に寄り添う」ことが

何より必要になる

 

 

外側ばかり責任を取るをすると病気になるが、

内側の平和に対しての責任をとると健康で幸せになる。

 

 

体が健康であらゆることができ

 

心が健康で人とうまくやって行ける

 

 

自分に岩のような重責じゃなくて

軽やかであたたかい愛をあげて❤️

 

 

 今までの自分をいたわってあげることも大切ですね。

 

 

そして自分に軸を戻すことは

今より

広い意味で周りに貢献できてゆく道となるでしょう✨

 

 

mahalo