体を無視すると麻痺する

体を無視すると麻痺する

 

●体のことにフォーカスしても

呼吸が浅いですか・・・? 

よくわからないんです私

 

体が緊張してます? 

よくわからないんです私・・・

 

痛みに強いみたいなんです私 あ、もっと強く揉んでもらってもいいです。

 

凝ってるとかよくわからないんです私

 

確かに体軽くはないと思うけど これがいつもなんで・・・

 

●心のことにフォーカスしても

 

その時の気持ち・・・? うーん 何にも浮かばないです

 

今の気持ち・・・?うーん よくわからないです

 

怒りが溜まってるか? いやー怒りとかではないですかねえ

というより、仕方ないんで。

 

寂しかった・・・かもしれないですけど 

というより、仕方ないんで。

 

いい子にしてきた・・・つもりはないんですけどね

 

がまんしてきた・・・つもりはないんですけどね

 

親に認められたいとか そんなんではないんですよ。

 

恨み? いやいやそんなありえないですよ

ていうか、そんなふうに思ったらいけなくないですか? 人として。

 

人に嫌われる恐怖はあると思います なんでさしさわりなく接する感じですかね。

 

本音を言っていないか?・・・うーん 結構言ってるつもりですけどね。

てか、本音って何ですかね・・・

 

自分を内観して 何かいいことあるんですかね。

 

自分を大切にするって 意味があまり分からない。

 

 

いつからこんなふうになったのでしょう・・・?

 

他人事のように自分の上っ面を話す。

 

********************************

 

 

日々の施術の中で、このようなことが多い。

 

このような状況がいけなくはない でも本人は空虚さを感じている。

 

あなたの生き方だから

私が あなたに対して良い悪いを言うことでもない。

 

でも本人は この上っ面の感覚の下に何かが潜んでいて

それがだんだん無視できなく大きくなっているのも無意識的にわかっている。

 

自分が自分を騙し続け、無視し続け、

うそをつき続けていることも知っているので

 

 

私が本人を尊重した言葉を投げかけたとしても

私の問いかけが責められたように感じる人もいるだろう。

 

その人の自責の念や罪の意識が そうさせているのだ。

 

 

そんな時に その人のこれからの道を分けていくのだな〜と思う瞬間がある

それは、その人の「素直さ」だ。

 

 

素直は 自分の魂と繋がる唯一の光りなのではないかと感じる。

 

頭(大脳)は、いろいろ抵抗する 巧みに言い訳する。

 

だけど責められたと感じ抵抗する心も うん それもわかる。よくわかるよ。

 

でも、自分の中に1%でも 

 

そうだな・・・自分が自分を無視したり大切にしなかったことは 

少しはあるな〜と認めたのなら

 

そういう埋もれて、隠されて、無いものとされて、葬られた

大量の感情は少し泛(う)かばれる。

 

成仏(じょうぶつ)の方向に向かうのだ。

 

 

常識的にとか

大人としてとか

 

社会に、親に、合わせ過ぎてきた自分を責めることなく

 

少し自分を観てみよう認めてみよう

と 思えたのなら

 

 

 

どう調整をしていきたいという本人の明るい方向が見えてくる。

 

そして、そこにとらわれた波(波動)から解放へは

量子場調整が大きなヘルプになる。

 

 

段階を経て 意識が変わりだし

おりの中に囚われていた心がシャバにでる感じ(笑

 

 

自分の中の

これは嫌い 

これはあっては困る感情

えげつないから隠そう。爽やかにしていなきゃ。

バレる・・・恐

 

そんな緊張から解放される。

 

感じたら生きていけない

という苦しさから解放される。

 

 

パターンになってしまっていたの。

感情からカラダに起きていた反応を無視し続け

わからない

わからないを連発し もっと麻痺させることが。

 

だから何で生きてるのかわからなくなるし

楽しい?って何

幸せって何?って なるわなそりゃ

 

 

 

はーい

 

自分にごめんねって ちゃんといってあげてね〜

 

 

mahalo