のみこむ事とチャンスをつかむことの関係

最近は

ご家族を連れてきてくださる方、

HPから来てくださる方、

お友達に紹介してくださる方

 

たくさんの方に量子場調整の輪が広がっています。

 

年齢問わず この不思議な世界を体験し

「わかる」方が増えてまいりました。感謝です⭐️

 

 

さてさて、サボっていたブログ(コラーっ!)

 

今回のおはなし

チャンスをつかむことと喉

(嚥下=のみこむこと)の関係

 

このブログを読んでいる皆さん

のど 詰まっていませんか?・・・

 

 

唾液をごくんとのみ込むことを 量子場調整の前の波動確認でしてもらう。

 

 

お年寄りでなくても、・・・ごっっっっっくん 

と時間がかかりサッと喉を通り抜けられない

 

のどが詰まったり違和感のある方もけっこう多い。

 

タダののどのつまりとアナどるなかれ。

 

量子場的に観ると

嚥下(えんげ)ごくんがスッといかないと

人生の中でのチャンスをつかみにくくなるそう。

 

いろんなことを躊躇(ちゅうちょ)するようになるからだ。

 

喉の詰まりにはいろんな理由があると思う

 

一番は体が重力に対して負けてしまい歪むことが大きく影響するが

 

言いたいことを抑えてる

人からどう思われるかばかり気にし過ぎて言葉を選び過ぎたり

(そして失言しちゃう)

指摘される環境で萎縮していたり

本音を隠し無理してポジティブぶったり

 

内臓下垂でのども下方に引っ張られたり

婦人科系が重くなっている場合もそう

 

もちろん頭が前に落ちている姿勢も顎位がズレてきて

のどだけでない全身に影響が出てくる

 

怒りや我慢やストレスで 

昼でも夜中寝てるときでもグーッと歯を食いしばっている人も

のど辺りが緊張してることが多いです。

 

噛むときの力ってめちゃくちゃ強いので、そりゃ歯も減るわな。

圧がかかる状態が続くと歯が割れたりもする。

 

舌が緊張してのどを押している場合もある。

 

 

こういう状況に対して 顎位調整と量子場調整は強いな〜と日々思う。

 

こんなに食いしばりから解放され 

顎位がばっちり全身とのバランスがとれ噛み合わせが合う 

そんな施術も治療も 今の所 他に知らない。

 

 

噛み合わせ=神合わせ

 

すごく大切なんです。

 

ちなみに 悟りを開くことを目指している修行僧でさえも 

噛み合わせが合ってないと悟りが開けることはないらしい。

 

 

それにしても

人生で たびたびチャンスを逃したり

軽やかで素晴らしいものや豊かなものとのタイミングがズレてきては悲しいものだ。

 

 

自分がズレてくると もれなく

タイミングの悪い、運の悪い人たちとタイミングが合いだすことも

波動の世界のこと。

 

 

無意識は 無意識で自動的に動く体の部位を司っている。

 

なので無意識の領域が狂い始めると嚥下はもちろん

臓器のタイミングのズレが起きてくる。

 

内分泌、外分泌、神経、なども

少しずつズレてくる。

 

 

老化のサイクルとはこういう風に進んでいくようだ。

 

そして、老化を望めば(そう思い込めば)老化のホルモンが作られ

 

ズレにズレて体調不良になり気力が無くなっていき

死を意識するようになると 死のホルモンが作られる。

 

 

全ては無意識のとおりに。

 

 

 

量子場調整後にまた ごくん。してもらって確認するんです。

噛み合わせや のどの調子が良くなると ほんとに皆さん美しい笑顔をされますね。

 

 

 

縁あってお会いする方の 垂直軸が力強く

ごくん!がスムーズにあるようこれからもサポートしていきます⭐️

 

mahalo