にゃんこが大けが

最近、にゃんこが大けがしてふらふらで

顔が血だらけで帰ってきたんですよ。。。

 

もうですね〜

 

心が痛くて痛くて

どうしていいかわからずに

オロオロする自分

 

さっさと病院に連れて行かなければいけないのに

怖くて

見れなくて

夢でありますように

 

とか

 

落ち着かなくて

落ち着かなくちゃいけなくて

 

あー@@

まるでホラー映画のような現実に

 

座ってられず

ごはんも食べられず

 

体はコウチャクしコチコチで

ストレスで

 

あああああああああああああーーーーーーー

 

普段はカワイイにゃんこの声が

口も怪我しているようで

恐ろしい鳴き声@0@

 

結局その日は何にもできず・・・・罪悪感に苛まれ

 

何とか量子場調整で気持ちを落ち着け

起こっているMyパニックを

 

現実を進められるように設定

 

とりあえず目に映った恐ろしい絵図を

波動消去し

 

おかげで悪夢にはうなされず

 

でも次の日も なかなかにゃんこを直視できず

 

でも波動調整をできる自分で良かった!

 

昨日より覚悟が座った。

 

怖いし心配だし死ぬかもしれないにゃんこを何とかするぞと

 

 

やっと

 

 

やっとの思いで病院に・・・

 

 

獣医さんってすごいね

この状態を直視して治療してくれた。

 

どうやら事故ではないかと。。。

 

暴れないようにおさえてたから結局私も直視してしまったんだけど

 

本当に辛い辛い辛いここ最近でした。。。

 

にゃんこにも量子場調整をし

やっとエサも自分の力で食べられるようになり

 

何とか生きられそうですが、もう二度と動物は飼わないわ。。。

 

 

でも、ほんと生きててくれてよかった T0T

気がついたら大泣きしてました。

 

でも今回の事を通じて

 

自分のまたいろいろパターンが見えたり

 

急激なストレスが及ぼす体の部位と状況がわかり

そこに対して どういう調整がいいのか

またお勉強させられた感じです。

 

ちょっとー   神様ーー

こんなやり方 

やーめーてーよーーーー! と言いたい!  苦笑

 

しかし、量子場調整のすごさを また身をもって思い知りましたね〜!

 

そして、急激なストレスが加わると

波動がすごく肉体に影響して体を歪ませるさまを経験して

 

そこから立ち直るさまを体験して

 

ま、ぐったりしますよね。こういう現実が起こっているときは・・・

 

だけど、波動を調整するだけで

なんとか乗り切れるし

あと引かない感じがスゴいですね!

 

 

ホント量子場調整師でよかった。

 

でも この辛い出来事を通じ 心の変化と

 

自分の中の現実をかなぐり捨てたくなる 弱さや

もしかしたら このまま死んでくれた方が・・・と一瞬思う残酷さや

 

ほんとに、生き物の世話をするのが下手だなあと

向き不向きを再確認させられましたよ。

 

外猫で

にゃんこはここに私といて幸せなのかとか悩みましたけど

 

 

わたしは私のできる事をして

できない事があっても 自分を責めないで

 

どのくらい生きるかわかりませんが

 

ありのままを受け入れていこう。

そう思いました。

 

 

でも今回

 

またこの事を通じて発見 調整して自身のトラウマを克服できたことが大きかった。

 

出来事は 何かを気がつくために起こるのかもですね。

 

 

 

生きているといろんなことが起こりますね。

 

 

人生イロイロ♫

 

 

 

mahalo