あなたがダメだから調整するのではないよ。

あなたがダメだから

調整するのではないよ。

 

量子場調整®は 

あなたを正そうとしているのではナイのだよ。

 

 

社会では

ダメだからもっと良くする

 

いつもダメなところにフォーカスして(されて)ダメじゃないように頑張って努力するよう求められた。

 

 

自分のいいところを見つけるより

自分が出来ることを見つけるより

 

 

人並みでなく 劣っている欠けている違っているところを探す 

 

そしてそこを何とかしなくてはと奮闘してきた。

 

 

みんなが出来てることが出来ないと

いじめられるし嫌われるし親に申し訳ないし・・・

 

 

いつしか目は輝きを失いおびえる目になってしまっていた。

 

自分に向けられる社会の目を基準に生きるようになってしまった。。。

そういう観点で生きるのが自分だと思い込んでしまった。

 

 

でも量子場調整はそういうものではないのだと 明らかに書きたい!!!

 

先日、院長夫妻が福岡に来られた時もそのお話もあった。

 

 

量子場調整は 魔法をかけてるわけではない。

ダメなところをよくする魔法ではない。と。

 

かけるのではなくて「解放」をやっているのだ。

 

重くなってしまった量子の場を軽やかにしているだけなのだ。と。

 

 

ちょっとイメージしてもらうと

 

昔〜〜の家のすすけて汚れた裸電球。

長年の油やホコリで光りが内側から外へも輝けない

外のものも内側に届かない

 

 

そんな裸電球のほこりや油を徐々にとっていったら・・・

あら!本来は こんなに光り輝いていた!⭐️

 

 

というあなたが「ある」のだ。 ただ「ある」のだ。

 

 

調整してゆくと皆さんが輝き気がつきだすのは

自分は「もうすでにそうであった⭐️」が徐々に腹に落ちるからだ。

 

 

これはどんな宝物にも代え難い感動を覚える。

 

そうして自然と自分を愛することが深まってゆく。

 

 

 

院長は「クリアな意識」という言葉を使っていた。

 

なるほど、死んでクリアになる前に

死ぬ前に、この現実でクリアな意識でありたいものです(笑

 

 

クリアでないと 

なかなか人生を創造するということもピンとこないかもしれない。

 

 

身も心も軽やかにを 今、リアルに、味わっていけるのが

量子場調整®

 

 

ちなみに

私がみなさんを調整していて 何となく感じてるイメージ

 

うっそうとしてもつれて重くなってしまった量子の場 モヤモヤを

シャシャシャーーーーっと

切れ味のいい刀で断ち切っている 切れのいいサムライ みたいな(笑

 

うーん 気持ちいい!

 

 

 

 

 

そうそう先日のWIND テロメアをやってもらいましたよ〜

って 

どう書いたらいいのかわかりませんが

テロメアはDNAの中でも動きやすいんだそうです@v@

 

なんか すごいんですよ⭐️

 

体も更に軽〜いし 集合意識の変化も感じたり

若返った感を 日々 体と心を観察しています。

 

昨日は 目の白目の部分が 青白くキレイになったんじゃない?と言われました。

以前の状態を 自分ではじっくり見てなかったのですが そう言われれば・・・

 

年取ると白目が黄色くなってきますものね。

 

 

いや〜それにしても

量子場調整®の創設者 岩尾和雄院長の 

ここに至るまでのストーリーがとてもおもしろかった!

 

 

なかなかの反響をいただきました。

 

 

 

顎位の話も がってん!がいくつもついたのではないでしょうか。

歯列と顎位の続きはまた^^v

 

 

mahalo