素直さという財産

素直さという財産

 

自分が気持ちよく生きていられる時ってどんなときだろう

 

それはシンプルに自分に素直な時

 

 

楽しい時は 楽しい!

とシンプルに素直に感じられ喜び

 

 

今日は体がちょっとしんどいな

というときは 

 

それなりに体と付き合い

ごはんを少し控えたり 早く寝てあげたり マッサージをしてあげたり

 

 

ココロに風が吹く日は ココロが何を訴えているのか耳を傾けて寄り添ってあげる

 

ストレスがあるなら 気分転換をしてあげたり 

もっと根が深いものなら 量子場調整を受けるのもいいと思う

愛する人とハグするのもココロと体が温まる

 

 

ありがとう と言え

 

ごめんなさいと言える

 

うれしい!という笑顔の表情筋にウソは無い。

 

目の奥が美しい。

 

 

 

素直でいると 自然と自分も人も同じように尊重できる

 

 

 

自分に素直でいるから

 

やりたくないこと 周りの人の期待に応えるだけのことは長く続かないことを知り

 

お金のためだけに働くことは 

それが小さな現状維持を求めるだけのもので広がりを持たないこと。 

 

いつしかその狭い枠の中に閉じ込められたこともわからず 感情をなくしていき

そしてずっとその恐怖が続くと知っている

 

 

自分にとっての大切なものの基準を持つということは

 

頑固ではなくて

ナチュラルなんだと思う。

 

いい人ぶる と対極にいるんじゃないかな。

いい人ぶる っていつも体のどこかが緊張しているんですよ。

 

 

 

 

 

現実は

 

今目の前におきている現実は

 

 

もうすでに教えてくれている。

 

 

 

でも 

いつまでも見ないフリ聞こえないフリして生きてもいい。

 

 

本人が、

自分に素直になろう 自分を大切にしようと 決めなければ何も変わらないから。

 

 

 

自分に素直になるのは難しいと思うなら そうだし、そういう人生を歩めばいい。

 

辛い過去が自分を卑屈にさせた 私は被害者だというのなら そうだろう。

 

そして その人は間違いなくそういう現実の中にいて

被害者であるかわいそうな自分を現実化できているはず。

 

 

 

重い波動 重い場の中に住み慣れ

重い気と体、どんどん低くなる重心ばかりに気を奪われ

過去に回想し続け

死んだように生き死んでいく。

 

 

本来は全員が 

 

自分の中に素直を持っている⭐️

 

 

素直な思いが 尊厳が 愛が 満たされない時が過去あってだけで

 

かわいそうな時期があっただけで

 

かわいそうな人ではない。

 

 

 

「かわいそうな人扱い」を自分に対してするから

 

本当は 魂はそれをイヤがっている。

 

 

 

もっと自分の力を試したくて

 

もっといろいろ経験&感動したくて生きているのに

 

 

もう重いのいやだー!と叫んでいる。

 

トラウマをパワーに変えて 強くなれることも知っているのだ。

 

 

 

きっと 何というか

産まれてきた今回の「課題」に取り組み、そして死にたいのだろう。

 

 

だから心や体を重くして 病気を作って

教えている。

 

 

早く気がつけ!大切な私!って。

 

 

このままゾンビでいいの・・・?大切な私! って

 

 

その世界にいればその世界のものが見える。

 

 

違う世界もあるのに

下ばかり見て生きてないだろうか?

 

 

 

自分はダメって 誰が決めた!って

きっと魂は怒っている。

 

 

上を向いて歩こう♫

 

 

 

Mahalo

 

2 コメント

古武術のおもしろさ。昔の人は違う観点で生きていた。

古武術 習いだして1年。 毎回 難しいけど面白い!

 

中高でね 剣道を6年やって二段までとったんだけど

もー痛いし、臭いし、足の裏に血豆はできるし、寒稽古が嫌いで、

でも猛稽古させられて

 

数年前まで大人になっても夢でうなされてたな〜トラウマでしたな。はは

もうぜったい武道なんか やりたくないと思ってたのに。

 

 

この年齢になってなぜか 

 

戦わない 力でねじ伏せないなら「道」のつくものをやってみたくなった。

 

 

思えば。。。 仕事に疲れ、体を壊した後

ハワイに行ってリラックスや愛やいろいろ経験して 

自分のなかにエネルギーが蓄えられ循環してきたからか

 

 

そろそろ自分の中に「凛」としたものや瞬間が欲しくなって

それを育てたいと感じてきて 

どんなものかよくわからなかったけど古武術を選んだ。

 

量子場師になったのもちょうどその頃。

 

私が習っているのは 合気柔術 ダイトウ流らしい。

(やっと覚えたが えっと、漢字は?^^;)

 

 

 

室見にある小さい神社の境内にあるイイ感じに古びた武道場。

 

黒帯の方達が何人か来てるけど せんせーと ほぼほぼマンツーマン

 

 

古武術(古武道)は戦わない武術。合気道とにてるのかな。

 

相手の力をうまく使い

筋肉の反射を相手に起こさせず倒す。

 

 

なので気がついたら あれっ? あー 倒されている。

 

倒す方は さほど大きな力を使わず 体が乱れず相手を倒す。

 

 

 

なんか カッコいい@v@

 

所作にムダが無い!

 

 

1年やって やーっと古武術的な体の動かし方が少し理解できてきた。

 

技もいくつかできるようになってきたけど

できたりできなかったり

先は長いな〜

 

 

サルサとはまるで違う動き(当たり前じゃ!)

 

それ以前に 現代の人がしない体の動き。

 

歩き方にしても 俊敏な動作をするにしても体の使い方がまるで違う。

 

いやー 昔の日本人って頭よかったんだな〜とか

 

食料が今のように豊富に無いから 

最小限の力で最大限の効果がでるようものを考えだしたのか?とか

 

 

その合理性のみごとさと人体の解剖学的な理解の視点だけではない驚き。

 

どうしてその生体反応を 昔の人は知っていたのだろうか・・・?

と不思議になる。

 

 

いつも大脳がだまされているよう。

 

そして関節をすごくうまく使っていて

えぐいワザでも 所作がとても美しい。

 

殺陣なのに美しい!

 

 

 

動体力学や私たちの知らない生体反応を知るチャンスが古武術の中にある。

 

だから 私にはスゴくおもしろい!

 

私のような施術者や 

肉体のことを追求してる人には面白いと思えるんじゃないかな。

 

 

古武術をはじめて改めて リラックスすることの大切さがわかる。

 

集中力も辺りを広く観るのも リラックスして落ち着いていてできるもの。

 

いつもどこか緊張していると

焦るばかりで集中もできてないし 

周りが見えなくなって緊張した自分だけを観察してることになる。

 

 

力が入っていると技がぜんぜんかからない。

筋肉を使って パワーで押さえ込もうとしても反発され負ける。

 

 

古武術の稽古でも 礼はきちんとするけど

気合いだーっ!とテンション無理やり上げることをせず

 

リラックスして「気」を巡らす体操から始まる。

四股(しこ)もふむが きつくなくて気持ちいい。

 

 

リラックスしたまま終わるので整理体操や

緊張した筋肉をほぐすストレッチもいらない。

 

 

 

しかし稽古中

先生をバタン!!と倒せたときは

 

快感〜⭐️ よっしゃー!!!って感じ。

 

テンション上がる〜う@v@

 

私の中の負けず嫌いと男気がにょきっと出てくる(笑

くーー 笑

 

 

机に座ってのお勉強じゃなくて 自分の肉体を使ってする勉強は

古武術にしても量子場にしても とてもおもしろいし、何かが深くわかってくる。

 

私たちのココロと体

 

 

見える部分も見えない部分も

かなり性能よくハイブリッドに神サマが作ってくれているんだな〜と

日々感じざるをえない(^ー^)

 

 

私たちは、まだそれを使いこなしてナイだけで

知っていけば 必ず使いこなすことができていくんだと思う。

 

使いこなせていけば もっと大きな世界を認識でき

閉じ込められてる感じとは無縁になっていく。

 

 

 

思えば、ここ1年

古武術や量子場調整師としての仕事をする中で

以前とは全く違う

ものの観点ができ 育ってきた そんな気がする。

 

 

どちらもまだ修行僧のような感じ。

どちらも過酷とは無縁なのが いいのか?ってたまに思うけど

 

 

リラックスした修行僧

まだまだ楽しんで参ります^^

 

 

 

紺色の道着と袴 静けさの中の黙想 

 

ピンと気持ちいいものですね。

 

 

mahalo

 

0 コメント

量子場調整ご感想

ご感想をいただいてました!ありがとうございます⭐️

わたしもうれしい@v@

 

●(会社員 管理職 女性)

先日は大変お世話になりました!

結果をお伝えしたくて色々考えてたら報告が遅くなっちゃいました(>_<)

すみませんT_T

 

施術受けた日は、帰り道すっごい体が軽くて

(飛べるんじゃないかと思ったぐらい…)、

そのせいか、よくコケそうになりました(笑)

普段と力のかかり方が違うのかなと思いながら、

舌の位置も感じながら、家に帰りました。

 

また、翌日以降、

朝の寝起きが軽い!軽過ぎです!

あまりにも軽過ぎて、どうしようと思います(^^;

 

会社ではどんな風に感じるか、

実験気味に行ったんですが(苦笑)、

自己否定通り越して、自己犠牲してました。

自分に負荷を与えて、このまま倒れればいい、とかいう思いがあって、

結局、そうしないと「誰もわかってくれない」とか、

「倒れたら頑張っていたのをわかってくれる」とか、

そんな思いを持ちながら仕事をしていたのに気づきました。

ここでも認めて欲しかったんだな、という思いに気づきました。

 

今の職場は、みんなに無理をさせている気がしてならなくて、

そうでなくて、助けを求めてたり、

その人を大事にするような仕事をしたいなと改めて思いました。

量子場は、まだまだ分からない事だらけですが、改めて絶対勉強したい!と思ってます。

12月の観察術講座が楽しみです。

そして、

自分にまだ、たくさんのブロック?があるのに気づきました。

お金や恋愛、これとどう付き合って、生きていけばいいのか、またお話うかがいたいです。

量子場を知る事ができて、よかったです。

遅くなりましたが、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

●(交通事故の後遺症、むちうちの女性)

先日は、量子場調整ありがとうございました。

初めて量子場を体験し、スゴイの一言です。

 

あんなに重かった身体が軽くなり、痛みがお暇してくれたうえに

ポカポカと温かくなり血が巡り始め、地に足がつきました。

 

施術後は、深い眠りにつくことが出来て、目が開いて視界が開けました。

施術中の不思議な感覚がまだ残っていて、目を閉じて見えた波動の波の模様?

と発せられている色のゴールドか黄色とブルーか水色の明かりが交互に見えました。

 

痛みが腰は左側から、頭は頭頂部から抜けて行き、

お暇します〜と出て行ってくれました(笑)

 

心も身体もリラックス出来てじぶんの感覚が蘇り、どこがどう痛いのか違和感があるのかがわかり、病院の先生にも伝える事が出来ました^ ^

土曜日と日曜日は、眠気が強くてずっと寝てました。

とても身体もが楽になりましたよ。

楽しみにしています♡

 

 

 

 

●(⇧の娘さん)

ひとみさん♡ おはようございます^ ^

昨日はありがとうございました。

娘はいつもは目覚めて隣にだれも居ないと、叫びます

『どうして1人なの?』と。

今朝はすっくと元気に1人で起きてきました。

とても落ち着いてます。

遠隔ありがとうございました。また連絡します。

よろしくお願いいたします♡

 

 

 

●(遠隔 のどチックのような症状の子供さん)

息子 絶好調です!

本当に元気になりました^ ^

 

喉を気にしなくなっているし、お留守番の間

食欲が爆発したそうです。

よかったです(*^_^*)

遠隔もすごい! 量子場すげ〜!

 

 

●(会社員 女性)

こんにちはー✨

あの日の帰りにモーレツに眠たくてすんごい具合い悪くなり

昨日の満月を境になぜかめっちゃ元気になりました。

なんだろう、、関係ありますね?

 

そして今入ってる派遣の場所が

もしかしたら無くなるんじゃないのかなあとぼんやり常に頭にあったんですが昨日突然撤退します。と連絡がきて(笑)

えー!と大爆笑してしまいました。

頭に浮かんだことそのまま起こりすぎです。

まあこれも流れでよしとします。

 

あれから母からもらった鍋とか食器とかジャンジャン惜しみ無く捨てれてスッキリしてます。好きでもないのに何で今まで持ってたのが不思議なきがします。

では、またいつか次回うかがいます。

 

 

●(海外 遠隔)

リンダ先生~!先ほどはありがとうございました✨

なんかね。あれから一緒に昼御飯食べてた時に、

自然に◯◯は鼻歌を歌いながら食べてたのよ(笑)

 

昨日の同じ時間は苦しがって救急病院にて点滴や検査してた人とは思えない💦

それだけ量子場調整で色々と解放されて楽になったんだろうね。

あー。あらためて量子場って凄いわ。

 

 

●(幼稚園勤務 女性)

リンダさん、先日はありがとうございました!

あれからずっと尿の出がいいです!

ちゃんと音がするの! ごめんなさい!笑

疲れすぎてまた、身体中が痛いのでまた行きます!

 

 

 

他にもたくさんの ありがとうと喜びの笑顔をいただいています。

こちらこそ みなさまに感謝します⭐️

 

さらにたくさんの方に量子場調整していきたいと思います(^ー^)

mahalo

 

0 コメント

グラデーションの世の中になってゆく

グラデーションの世界に

加速度的になっていくだろう

 

 

白か黒か

 

正しいか間違えか

 

損か得か

 

男か女か

 

二極を基準に常に考える

 

これが怖いくらいに当たり前として存在している。

 

TVでも どちらかに振り分けさせるような誘導する番組も多い

 

一方の側は もう一方を批判する

意見を分けさせ 戦わせる

 

 

TVに限らず

ジャッジする世の中に私たちは慣れすぎている。

 

 

そして正しい答えにこだわりすぎて自分を苦しくさせている。

 

だから こうでなくちゃいけない!が増え

 

あの人は間違っている

なにあれ 信じられないと 敵を自ら作る

 

 

だから自分の内側に対しても

 

自分のこんなところがダメ。キライ。あってはならない。

徹底的に嫌ったり 排除しようとしたり 無視したり

 

 

 

多様性 diversity  ダイバーシティ

 

日本は純血の多い珍しい国で 

だから余計に異質なものを受け入れにくいのかもしれない

 

でも海外の人が多く入ってきたり 新しいものがいろいろ出てきて

「受け入れる」をいま練習している。

 

 

二極化じゃなくて

グラデーションの時代になってゆく✨

 

男か女かをみても多様になってきている

性的マイノリティの人たちもマイノリティ(少数派)でもなくなってきているし

それぞれの個性としての見方も増えてきた

 

 

普通の人も

例えば とても女性らしい女性もいれば、かなり男前な女性もいる

 

男性もそう 男らしい鍛えた肉体を持ちながら心は乙女な部分があったり

 

言いたいことは、男はこうあるべき 女はこうあるべきが緩んで

グラデーションであっていいし

 

人類はそれを選んで 平和を作り出してゆくのだと思う。

 

 

 

愛か憎しみかも そんなきっぱり分けなくても

愛の時もあっただろうし、愛があるゆえの憎しみの時もあっただろうし

 

憎しみにフォーカスしすぎると自分だけが傷ついたことになるかもしれないけど

 

あ〜日替わりのグラデーションだったかもと思うと

愛もあったことがわかる。

 

 

 

  

勝ち組か負け組か(やな言葉だよね。個人の感想)も

 

物理的に持っていてるかどうか(お金、ほか資産)でこの分け方をしているけど

 

「幸せ」という「心の満足度」からすれば

何が勝ちか負けか 定義がつけられないグラデーションなんです。

 

そんなもな~個人個人で満足であればいいわけで

しいて言えば、見栄っ張りが一番負け?辛そうですね。

 

世間体ってものも 変わってゆくでしょう。

 

 

いろんなものがマーブルのように混ざり合い

濃ゆいところ 薄いところ

刻々と模様は変わり

 

その美しいグラデーションも 周りに見せるためだけではなく

 

自分の能力を発揮でき 自らがクリエーターとなるグラデーション

 

価値観は二局ではなく多様なのだ✨

 

 

多様が浸透すると 他人にも優しくいられる。

 

これがどんどん進むことで制限だらけの呪縛が薄くなってゆく

 

 

人は、自由の中で

能力を活かす生き方の中でいると

 

やっと自然に感謝が湧いてくるよね✨

 

 

 

まずは自分の中の

ブラックな感情と、ピュアホワイトな感情をどちらも認め

グラデーションさせてください。

 

 

生まれるのはグレーではなくて 虹色➕光となるでしょう。

 

なぜって?

「塞翁が馬」だから(知らない人はググって)

 

 

 

 

だから遠慮なくキラキラしてね!✨

 

 

私なんて って

自分に失礼だよ(笑

 

 

mahalo

 

 

 

打楽器好きなラテンな量子場師 

 

もっと遊んでいいよ、大人も遊ぼうとブログ書いてから、わたし自身も遊ぶ時間を増やしました

 

いや~いいですね 遊ぶって🎶

 

遊ぶって決めたら

遊び心が出てきて 

ワクワクしちゃって

 

明日、アレしよう!と 

早く朝来ないかな~なーんて 

思いながら眠りにつくことって

 

100年ぶり?のような

 

 

 

そんなある日、遊ぶことで頭いっぱいになってたら

 

量子場調整の予約が入ってたのをすっかり忘れてて

@0@

すっぴんで、部屋着のまま調整をしたということが 一度^^;

 

 

いつも来てくれる方で 笑って許してくださいました。ゴメンなさい!

 

でも これはイカンので 

その後は予定をちゃんと確認しております(当たり前じゃ)

 

ま、こんな

しっかりしてるようで たまに抜けてるラテンな量子場師。

 

これからもよろしくです🎶

 

 

 

 

そうなんですよ

何して遊んでたかというと ラテンの打楽器。

 

元サルサダンサーなので 少々リズム感はあるようなのです🎵

 

弟がくれたコンガをキッカケに打楽器にハマり

リビングに打楽器コーナーができてしまった。

 

 

キューバ音楽が大好きでね~ 前世はそっちかな?と思うくらい。

 

ハワイにいた頃もハワイアンよりやっぱりラテンを聞いていた。

 

サルサ、ソン、チャチャ、ルンバ、ラテンジャズ、などなど

私をいつもじっとしてられないくらいハッピーにしてくれるのです💓

 

 

 

でも演奏となると 難しいね。

 

手がぜーんぜんついていかない。

 

でも踊ってる時とは別な、音楽の独特のテイストをわかっていくのも

気持ちいい感じなのです。

 

 

そして最近はブラジル音楽もちょこっと演奏

ボサノバ、サンバ、サンバレゲエ(サンバヘギ)

まあ なんて楽しいんでしょう!

 

 

このリズムも たまらなく好きだー

 

そして、また楽器が増える。。。笑

 

 

最近はブラジルのパンデイロを買ったけど、すぐ壊れて返品

ちょっと高いけど日本製のをオーダー  これがまたいい音 @v@

今度2回目のワークショップが楽しみ。

 

 

暑すぎたお盆は、そのパンデイロを入れるバッグを

着なくなったジーンズをバラしてリメイクして作ったり。

 

 

何か作るってのも 楽しいね!

サンカクヤに行くのもワクワクしてた。

 

 

 

そんなこんなで楽器初心者 どの楽器も練習中

裁縫リメイクも、なかなか苦戦してそんな上手じゃない

 

何もかも中途半端だけど 

少しできるようになる そのプロセスはどれもやっぱり面白い!

 

 

人は、なんかうまくできないことがあるから

生きられるんだろな〜

 

なんて、針で指刺しながら思ってました。

 

 

 

そして、他の人が簡単にやってることって

いざ自分がするとなると めちゃくちゃ難しいわ 

 

改めてなんの世界でも、極めてるプロってのは

尊敬するね〜✨

 

 

 

なんの道でも 奥が深い。

 

好きだと続くし 上手くなるよね

 

やっぱ なんでも「好き」って 大事だね。

 

 

 

仕事より先に遊びの予定を入れてみたら

なんかより良い気がする。

 

なんだかんだ仕事優先な人生だったから

楽しいこと最優先は、ちょっとしたチャレンジ!

 

 

仕事も好きだけど、音楽の中に仕事が入っているくらいだと

よりリラックスする感じ〜

 

 

ライブに行ったり 飛び入り演奏に行ったり

新しい人と会うことも増えてきて

新鮮✨

 

 

ラテンの音楽はわたしの表現を解放してくれる友達。

 

 

あなたにとって あなたを楽しくさせてくれ

表現できるものは何かな?

 

今度またその話をわたしに聞かせてね。

 

mahalo

 

 

明日は マルシェでちょいボサノバ演奏に飛び入ります。

 

 

量子場調整 ご感想ありがとう

量子場調整のご感想 ありがとうございます!

文章にしてくださるととても嬉しいです。

みなさんとシェアすることで誰かの背中をちょっと後押しできるのかもしれませんね

 

**************************

 

◉ Sさん

 

昨日は朝早くよりありがとうございました!

遅くなりましたが、お礼と変化のご報告でメール致しました。

 

色々変化を感じられたのですが、主に上げますと、

ほうれい線が薄くなってる感じがしました。

 

それと、感覚的にですが、首が伸びた感じがします。

肩も広がった感じがします。

 

肩は時々意識して胸を張るようにしてたのですが、すぐに元に戻るし、

意識して伸ばすと違和感がありましたが、

今は違和感なく自然と肩が広がっています。

 

また無表情だと口角が下がり気味なので、普段は意識して上げているのですが、

無表情で鏡をチェックしても口角が下がっていませんでした。

 

そんなに体に触らずにこれだけ変化するって凄いですね。。

 

観察術講座もよろしくお願い致します。

 

 

 

◉ Nさん

 

仁美さん こんにちは、先月お世話になった〇〇です。

ずっと感想をお伝えしたいと思っていたのですが、遅くなってしまいました。

 

前回調整していただいて以降、特に環境が変わった訳では無いのですが、

毎日が充実しています!1日ずつが鮮明な感じというか、

 

密度が濃いというか…上手く言えないのですが(^o^;)

 

調整もすごかったのですが、仁美さんに色々と正直にお話したことで、

 

自分で知らなかった自分を発見でき、何だかすっきりしました。

(意外とパワフルで野心あるんだなぁ、みたいな笑)

 

 前回最後におっしゃっていた

「女性は、女性らしさを発揮した方が仕事も上手くいく」ということと、

 

ブログに書かれていた

「仕事はきつくないといけない、頑張らないと評価されないというのは思い込み」

(どちらもうろ覚えなので違ってたらすみません(^^;)というのが衝撃で!

 

 ずっと「仕事中は男であるべき」「仕事はきついもの、

身を削って頑張らないと何も得られない」と思っていたので…

 

今度はそのあたりの調整をお願いしたいです!

前回と同じ量子場調整で、予約をお願いできますか?

 

 

 

◉ Jさん

 

仁美さんの施術は

基本に

さらにさらに学ばれた技術も

毎回大盛り大サービスして下さってたのか!と

もの凄くありがたみがわかって

感謝でいっぱいです(T ^ T)。。

 

 

 

◉ Aちゃん

 

受ける度に、「量子場スゲーっ✨」と思います。

昨日〇〇さんに会ったので、遠隔でも体感がすごいんですよ‼️

と語ってきました(笑)

 

 

 

◉ Mちゃん

 

先日もありがとうございました。

起きる時に歯を食いしばっていたのがわかりました😂きづけてよかった。

たぶん寝てるあいだ?歯を食いしばるのにも理由があるのでしょうね。

 

日中集中してるときも固まっていて、くいしばらない意識をするよになりました。

 

今年に入ってからの自分に起こったあれこれを話したのは

リンダさんが初めてで、、、

 

誰かに知っててほしかったのか、なんだか気が楽になりました。

 

調整やロミロミ効果とはまた別の、リンダさんの存在そのもがありがたく、

リンダさんの経験も今の私には響きますし沢山お話ができて感謝感謝でした。

 

私は私で楽しみつつですね♪

 

自分で観察してわかるようになるなんて不思議過ぎますが、

それが出来て初めてにわかには信じ難い量子の世界✨が

実感?体感?できてわかること、見えてくるものがあるんでしょうね。

 

今はまだ目に見えない世界の調整というより

リンダさんのパワーにゆだねてる感じなので、上手く言えませんが。

ありがとうございました。

引き続きよろしくお願いします✨

 

 

 

◉ Yちゃん

 

ひとみさん こんばんは🍸

おとといはありがとうこざいました😊

すごくスッキリしました^ - ^

 

量子場だけでもスゴイ‼️

仕事のお誘いの話、今日聞きに行ったら、

悪い話ではなかったので受けることにしましたよ。

 

頭で考えるというよりは、感性を大切にしたいなぁと思う出来事や出会いがあって、ワクワクしてます💕

 

 

 

◉ Yちゃん

リンダさん、ありがとうございました~、

今お風呂から上がったところですが、

すっきりして、ほどよい疲労感を感じています。

 

ブログみておきますね~。

息ができるし、ほんと!良かった。光を送って、自分を赦す~。

 

リンダさん、改めて!遠隔ありがとうございましたー。

unknown 素敵です!

自分らしく行けそう~っていうか行ける!まじ確信!

自分を信じることがちゃんとできる!😍😍😍

 

 

 

◉ Hさん

 

こんばんは🌙

今日は有難うございました❣️

"ゾワゾワ~"は凄い体感でした🤩

家に戻って、観てみたら、視点は定まらないけど、ゾワゾワ~を少し感じました😉

 

自分の波動が変われば、場も変わって行くのかな。

バスに乗ってから、お腹が空いて、グーグー鳴ってまーす。

胃が動き出したのかも~😄

 

教えて頂いた事、やってみますねー😉

軽い方へ、明るい方へ、

望む人達と出会いたーい!

また伺いまする❣️

 

 

mahalo

 

裏切り について

裏切り

 

裏切られた・・・

 

裏切ってしまった・・・・

 

大なり小なり そのような経験は誰しもあるかもしれません。

 

 

裏切ったにしても 裏切られたにしても 辛かったね。

 

裏切りって 大きな心の傷なんだよね だから とっても痛かったと思う。

 

裏切りって表面の傷が癒えたように見えても 心の奥が疼くんだ 

ズキンズキンというその疼きは 今現在の自分をちょっと臆病にしている。

 

 

疼くから またその上傷つくのが怖いから

 

気持ちは焦ったり しなきゃと自分でもじゅうじゅう分かってても

足が一歩出ないんだよね。

 

無意識にそうなっちゃうんだ。

 

また裏切られそうで・・・

裏切ってしまいそうで・・・

 

最初からあきらめたりしてしまう。。。

どうせ・・・って

 

 

奮い立たせて自己啓発に行っても

どんなにモチベーションを保とうと努力しても

笑顔で頑張っても

 

しようとすればするほど 自分でも理解できない内側からの抵抗を感じる

 

頭(思考)と心(感情)の乖離が深くなってゆく

 

 

裏切られたことによる不信感 

 

もう誰も信じない。

もう人を好きにならないようにしよう

みんな私の敵だったんだ 一人も味方がいない。

私って何やってもダメ・・・

 

そういう気持ちになり心を閉じてしまうかもしれない

 

人と会いたくない。一人でいたい。。。

でもそういう時は それでもいいと思うんだ。

 

時間がかかってもいい。

 

そこにある感情を味わうとその感情が自分に何を言っているのかわかるかもしれない

 

そして、時間が経つとちょっと気がつくかもしれない

 

そうか、自分は何か大きく相手に期待をし過ぎていたのかもしれないと。

 

大きく期待していたから、裏切られたと感じたのかもしれないと

 

相手の一部しか知らない状態で

相手がきっとこんな人だろうと、だから私に対してこうしてくれるはずだ・・・とか

 

その人に認められるため、好かれるため、何かを得るため

 

自分を良く見せようとしすぎたのかもしれない

無理して合わせようとしすぎたのかもしれない

 

 

裏切られたと 犠牲者、被害者になって

相手を責めるばかりの自分 

 

その時間が長ければ長いほど 恨みつらみが大きくなって

 

そんな自分が心の奥で嫌いだから。そしてもっと臆病になる。

 

うまくいってそうな人が羨ましくて拗ねる ひねくれる。

 

もうやめようよ、だって実は自分を何より傷つけるから。

 

もういいんじゃないかなそんなに自分をいじめなくても。

 

 

裏切った人は加害者ではないかもしれない

あなたに大切なことを実体験させてくれる人

 

陰陽であり あなたと同じ側面を持つ人なのかもしれない

 

 

確かに 人としてやってはいけないことはある。

 

でもそれは その人が発したものを受け取るわけだから

その人が人生の中でバランスを取るような出来事が起こる。

 

 

だから、少し

裏切った人の気持ちを考えてみる。。。

 

 

その人は裏切った罪の意識を重くずっと抱えて生きるのかもしれない・・・

あなたに話すのが辛くて黙ったまま去ったのかもしれない

恐怖から自分をただ守ったのかもしれない

 

はたまた

あなたが被害者に自らなり下がってるだけで、

相手は全く裏切ったと思ってないかもしれない

何か悪いことした? 仕方ないじゃん ってね。

 

 

それより、

どうしてこんなことが自分に降りかかってくるかわかるだろうか?

 

ネガティブな出来事からポジティブな要素を見てみる。

何を知らせようとしているのかを感情に飲まれないで観察してみるのだ。

 

すると

あなたの心の中にある信念や概念が現実を表してくれたということに気がつく。

 

キャストとシナリオを準備して演出、出演全てをやったということ。

だからあなたがいけないのだ!と言いたいのではないよ。

 

 

ただ、シンプルに心の中にある信じて疑わないものが

再現されるこの世界

 

わたしなんか大切にされるはずがない

人を信じられない

わたしになんか価値がない

 

そういう信念や概念が 現実を立派にその思い通り作り上げた。

 

そんな力があなたにはあるんだよ

 

だから古いいらない信念や概念を手放して

新しい思いで生きるなら 新しい現実が動き出す。

 

これホント

 

 

だからそれを知らせるため「感情」がある 

怒りやモヤモヤでは もう古いのは捨てようよ 心地悪いよ と訴えている。

 

 

そして 怒りやモヤモヤは

自分が大切に扱われなかったことに対してのものだと気がつくだろう

 

 

大切に扱わなかったのは誰か・・・?

相手だ!そうだ。 

 

それと?

 

それと・・・?    あ・・・自分・・・・・か・・・・

 

 

自分を大切にしないまま 人に大切に扱え!と 扱ってくれるはずだ!と。

 

 

もしそこに気がつけたら

チョッと 光がさす

 

ネガティブな出来事からポジティブな側面をひらう

 

これを機に

自分を大切にしよう とそんなメッセージかもしれないよ

 

 

mahalo

 

 

 

ギックリ腰になるのは・・・

ギックリ腰になるのは

 

柔らかさを失っている時

 

それは「柔軟な心」を失っている状態・・・

 

それも結構長く

 

******************

 

何かのちょっとした拍子に、ギクッ!!! うううう 動けない

 

魔女の一撃と言われるギックリ腰

 

その一撃手前で、「あ・・・・ギックリなりそう・・・やべ」と

静かにしズンと重い腰をかばいながら日常をやり過ごすをずっとやってる人もいる

 

 

物理的には 背面全般、臀筋、外側、大腿部、ふくらはぎなど

カッタイ部分が慢性的にあると思う

 

だから  マッサージやストレッチなんかもいいけど 一時的。

 

 

だって、カッタイ心が原因だから

 

 

心と体は リンクしてます。

 

これって マジだから! 心の状態がイコール体の状態です!

 

これって、本当に理解している人が少ないのです。

 

知ってはいるけど腹に落ちてはいない状態。自分の身に何か起きないとわからないものです。

 

 

部分的に分けてみる医療形態や 分析や細分化の思考がゆきすぎた結果

大元の 感情やココロが置き去りなのだ。

 

だから、その証拠にギックリなら 

無理をしないでと言うが、ストレッチしてくださいとか、歩き方、座り方指導とか

物理的に外側をどうこうばっかりになる。 それも大切と言うこともあるけど

 

 

心がカチカチな状態だから、体がカチカチなの!

 

本来、筋肉ってリラックスして柔らかいものだよ〜

 

力を入れた時、硬くなる。

その時初めて力が伝わって スッと素早い動作ができる

 

 

だから、日頃から筋肉硬いって人は、

間違いなく日頃から緊張があって無駄に力が入ってるってこと。

 

 

いや別に緊張とかしてないスよ。と、平気で言うギックリさんは

その緊張を麻痺させて(慢性化)頭で感じないようにしてる状態(余計悪いわ)

 

 

じゃないと、ギックリなんかになりませんから。

 

 

体をひねってリモコンをとったから・・・と あたかもそれが原因のように言うのですが

 

ズーーーーーっと硬かった腰周りだったはずです

ズーーーーーっと硬い概念で心が硬くなってたはずです。

 

ひねって手を伸ばす動きは ただの引き金だった。

本来 しなやかな肉体であればそのような動きはなんともないはず。

 

 

ギックリって 筋肉がツッたということです。

腰回りは重なり合った、大きく広い筋肉も多いので力が強い。

 

足の指がつるのとは衝撃が大きく違いますが ようは同じようなものです。

 

 

どうぞ、自分に聞いてみて下さい

そのギックリは、自分に何を知らせているのか・・・?

 

 

ギックリに限らず、みなさん自分の症状や病気にも聞いてみて下さい

 

ちゃんと聞けば ちゃんとわかりますよ。なんせ自分なんでね。

 

 

でも、もう困るーこんなの。早く元に戻らないかな

やることいっぱいあるのに、忙しいのに!!!と自分の体に文句を言いイライラ

 

そうやってVOICEに耳を傾けないでいるなら

繰り返します。

 

ギックリは繰り返すもの、癖になるものとか言いますけどね

 

それは、あなたの頑なな概念が変わってないから

心が変わってないから、体に繰り返されるということです。

 

 

腰に優しく手を当て聞いてみて下さい。

 

「休みたい」って言ってませんか?

 

「やりたくない」って本音が出てきませんか?

 

すかさず、頭がそんなこと言ってられないし!とかぶせてくるけど

無視して 本音をのぞいてみる。

 

気が乗らないとか、なんで私がせないかん?とか、

金のため、負けられん、逃げたい、怖い とか

 

 

 

ほとんどの場合、男性性が優位になりすぎている場合が多いです。

なので交感神経も過多

 

 

女性でも、競争ばかりしていると柔軟な心をなくしてたり

損得ばかりで余裕がないとピリピリして心が砂漠になってたり

仕事するには男にならなければ!とか

 

自分の本質とズレている状態。

 

要は 本当に自分が望む姿から遠のいている だからストップ!ストップ!

と、強制終了が来たということです。

 

 

女性は見た目じゃわからない人もいます

見た目は笑顔を装って一応スカート履いてても体のコアがガチガチなんです。

 

男すぎなんです。愛から遠のいているんです。

 

優しい幸せな自分でいられる状態を自分に作ってあげてください。

 

誰かを抱きしめて抱きしめられてください。

 

本当は泣きたいけどこらえている強がり女子は多いのです。

こらえず 泣いてください。

 

 

男性もそうです

男すぎると来ます。男だけど厳しさだけでなく優しさも取り入れてみてください。

 

男性は自分を犠牲にして周りの役に立たなければが強すぎると 

内側の弱さやできない自分を許せなくなります。

 

そこも少し緩和させてあげリラックスできる好きなことをすることも積極的にしてください

 

 

 

 

男子も女子も

心が張ってないと 頑張ってないとダメだと信じている人は多い

 

違う生き方なんて考えたことないかもしれない。でも

 

少し 人生を楽しんで生きては なぜダメなのですか?

 

ダメだと頭が制限をかけてくるなら そんな概念を崩壊させるということもできる

 

制限だらけで 楽しい?

 

 

ギックリは教えているのです

 

ちょっと 今からの生き方 考えて。と

 

そのためにちょっとカラダ止めてみたよ と。笑

 

 

 

mahalo