「能力」って言葉を美化し過ぎてないかな・・・?

美しいものばかり

正しいものばかり

ちゃんとしたものばかり

 

そんなものが好き。

(深層心理:ううん 違う。コノわたくしですもの。そんなものしか許されるはずがないわ!)

 

 

その心の奥には

 

 

こんなに私は美しい

こんなに私は正しい

こんなに私はちゃんとしてる

(ちょっと無理してるかな〜? いいえそんなことはありませんわ!)

 

 

ねえ、だからこんな私を見て!

認めて!!!

 

すごいねって!

頑張っててえらいねって!!!・・・・・・・・・・

 

 

 

ねえ! 言って!!!

 

 (ま、もし言われても、そんな頑張ってないんです〜自然体ですよ。私。って笑顔で返すんですけどね)

 

 

って。^^;うむむ

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

自分の「能力」って みんな知りたがる。

 

自分に能力があるかわからないって言う人も多い。

 

 

でも もしかして「能力」って言葉じたいを美化し過ぎてはないだろうか・・・

 

能力って なんかピカピカしてるような ね

 

絶対音感があるとか

歌がうまい絵がうまい

運動神経がいい

センスがある などなど

 

 

そんな感じ。

 

 

それを生かして仕事をするとか

それを生かして自分らしく生きるとか・・・・

 

私にはない・・・と 思っているかもしれない。

 

イヤ、私には無いと思いたくない!から

自分探しをする。。。

 

そんな感じから

 

知識で理論武装する

資格をたくさんとる

旅に出る

山に登る

習い事をする

SNSで表面をアピールする

ムリに人の役に立たなければ!とする

 

 

別に いいんですよ。こういうことが悪いと言ってはないんです。

 

 

 

でも、能力って もっと違うと思うんですよ。

 

 

 

文頭に書いたように

 

自分の価値観の基準で

自分の内側の

美しいものだけ、正しいものだけ、ちゃんとしたものだけ

そんなものしか認めないと

 

 

本当の自分の能力が見えなくなっている可能性は大!!!

 

 

能力って もっと多様。 いろんな色がある。

 

 

えーコレって能力? こんなの能力じゃない!いらないって言いたいこと

それが能力だったりする。

 

 

 

負けず嫌い

したたか

実は、異性の扱い方がわかっている

お世辞でもなんでも言える

人を洗脳できる

かわいがられ方を知っている

人を操れる

出し抜ける

負けてあげることができる

何でもない事も覚えている

すぐ忘れる

落ち込みやすい

人前で目立ちたい

目立たないとこで陰の重要人物がすき

計算高い

計算できない

理屈ポイ

感情的

たいしたことない話を大風呂敷にできる

ギャンブラー

食べる事しか興味が無い

周りの空気が読めすぎる

周りの空気が読めなさすぎる

やりっぱなし、言いっぱなし

慎重すぎる

皮肉屋

人と同じ事ができない イヤだ

頑固

一つの事しかできない

人に興味が無い

バランスがとれない

 

 

 まだいきますか?(笑

 

 

八方美人

おおざっぱ

細かすぎ

女をだして男を誘惑できる

なまけもの

欲深い

腹黒い

やんわり自己主張

うそつき

うそがつけない

ポーカーフェイスでいられる

すぐ顔に出る

競争が苦手

人を巻き込める

 

 

書き出すときりがないですね。

 

あ、あえて あえて 

あまり認めたくないようなものを書いてみました。

 

 

 でも、当てはまる事いっぱいあるんじゃないかな?

(私、いーっぱいあるわ^^)

 

 

いろいろイロイロ書いたけど

後ろに 「・・・という能力」として読んでみると ステキに思えない?

 

例えば

負けず嫌い という能力

したたか という能力

うそがつけない という能力・・・・ってふうに。

 

 

 元々持ち合わせている とか

環境の中で身に付けた

経験させられて身に付いた

 

こんなもののなかに宝物がたくさんある。

 

 

 

それを見つけて生かすか

 

こんなガラクタ・・・といって持ち腐れるか 自由がある。

 

 

 

冷蔵庫のあまりもので おいしい料理を作ったり

家の中にある素材で工夫して代用品の家具を作ったり

 

それと同じ気がする。

 

 

古びた刃物も磨けば光り、使える。

 

 

大切なのは 自分の中に能力がある という観点で自分を観る事。

 

使い方しだい 表現しだいで もっと楽しくなるんじゃないかな?

 

 

 

Gwは、自分の中の 宝探しへGO!^^

 

 

mahalo

 

0 コメント

生存のチャクラを揺るがされる

その渦中にいると

その痛みや苦痛 ストレスはぬぐえないものです。

 

今回の熊本地震の被災者の皆様に

心からお見舞い申し上げます。

ほんとうに心が痛いです。

 

 

 

福岡もまだ余震が気になりますが、

何だか無意識に 日頃より心身に緊張を感じて過ごしています。

 

 

普通に生活ができる事の奇跡とありがたさ 改めて骨身にしみます。

 

 

これから

物質的なサポートが落ち着いてきたら、

 

 

量子場師さんやマッサージ、整体などの施術を行える方々と共に

できる事があると感じています。

 

 

今はまだ 生存が危ぶまれる危険とショックの中にいて

戦うか逃げるかの副腎のコルチゾルやアドレナリン系が優位になっています。

 

 

肉体と精神のほんとうの疲れを感じるのは

生存が危ぶまれない状態に落ち着いてから

 

日常生活に戻りだした頃

 

 

落ち着いたらドッと疲労がきたとか

やらないといけないのに精神的に落ち込んで立ち上がれない・・・

 

震災後、今 生きる事しか考えられなくなっていたけど、

 

日常の生活が送れるようになってきたら先が不安で・・・

 

 

 

状況がすこしずつ変化していく

 

その中で 力を合わせてできることをし、 

 

長い目で見守りながら

癒していく必要があると感じています。

そこに私も微力でも何かしていきたいと強く思うのです。

 

 

 

 

大地が大きく揺れ

大地が割れ 引き裂かれた。

 

 

愛していた大地。そこからの恩恵。感謝。

 

 

そんな気持ちから一変

大地に対して恐怖しか感じなったかもしれません。

 

 

 

大地が揺れると 恐怖で無意識で大地から離れたくなり

気が上に上がり大地に根付く(グラウド)ができなくなります。

 

(私も今回、自分でもどうしようも落ちつけず、怖くて息が吐きづらく、朋美さんに量子場調整 遠隔でお願いしたのです。本当にありがとうございました)

 

 

 

生存、存在の第一チャクラ

安心できない=生存できない

地震によって こんな危機管理システムが作動

 

 

だから地面が大揺れすると肉体を持つ私たちは本当に恐怖なんです。

そして細胞にこの恐怖は刻まれる。

 

 

少し距離があっても

集団意識のチャクラでもあるのでここが脅かさてる映像をみたりするだけで

体調を壊す方がでるのもムリもありません。

 

 

そして、その集団意識で感じたものが

助けよう

助け合おう

何が自分にできるか できる事をしよう。

 

 

そういう事をみんなが強く感じ

即 行動を起こした方も多いと思います。

 

 

自分に直接降り掛からなくても

この地球にしっかり根付いて生きてほしい

そうしてやっと みんなが安心して暮らせる。

 

そんな「個」ではない「全体が一つ」であるという

 

 

 

私たちの中には ふつう意識しなくても

そういう認識が常にある。

 

 

 

 

今は 怖い大地。。。

 

 

でも 永い目で観ると

いろんなことを学習し

災害をも糧に立ち上がる

 

 

そんな人の強さに

敬意を表さずにはいられない。 

 

 

自然の中で生きる 人の強さ。

 

 

地に根付く事 グラウドは 愛。

 

 

再び 人々が大地に根付き生活していけますように。 

 

 

 

 

0 コメント

過去を変えないから、未来がなかなか変わらない という事実

 

過去は変えられない、でも未来は変えられる!

だから未来に向けて目標高く頑張るんだ!

 

 

そんなことを大人になって教わりました。

自営業をはじめた頃のことです。

 

 

今思えば スポ根系の教え・・・^^;アタタ・・・

 

 

当時の私といえば 自分の意志がなくネガティブで思ったことを言えず

劣等感と罪悪感いっぱい。おまけに自尊心というものがなく

パワーに圧倒される 根無し草のようでした。。。

 

 

ん?誰のことを書いているのかと 思われるかもしれませんが

私、ちょーネガティブな自分大嫌いな人間でしたのです。。。

(ジンセイ イロイロ〜♫あってね)

 

 

 

だから、当時 「人は幸せになっていい」って初めて聞いて

「え・・そうだったの?ぜんぜん知らなかった・・・」と

それだけでも救われた気持ちになったものでした。

 

ただ、そのためには頑張らないといけないんだと 

頑張らないと幸せにはなれないんだと叩き込まれ 

つらい先にある幸せという時系列をイメージしてしまっていました。

 

 

過去の自分のそのままで頑張るわけですから

そりゃー うまくいかんです。

 

 

ダメな私 前提

つらい私 前提

 

 

こんな前提(当たり前)ですから かなり苦しみましたし、

理不尽な事もたくさんおこりますわな。そりゃそうだ。

 

 

でも、ピンチはチャンス!って^^;そういう時こそもっとやるんだ!と言われ

素直に頑張って(イヤ、無理して)きました。

 

 

たしかにそうかも知れんけど、 ・・・もういいわ。腹いっぱい・・・やめたい

どこかでそう思っても 失うのが怖くてやめる勇気もなかった。

 

 

最終的に ある程度の結果はでたとしても 

それと引き換えに大きく体と心を犠牲にしてしまいました。

 

 

何が言いたいかと言いますと、

「過去は変えられない、でも未来は変えられる」ではなくて

「過去を変えないから、未来がなかなか変わらない」てことなんです。

 

もっと言うと

「過去を変えると、未来はもっと楽しく創造的に繁栄する!」

 

ってことなんです。

 

 

過去の「昭和枯れすすき」のような(古ッ)記憶の波動に揺さぶられ

恐怖で腰が引けてるのをムチ打って 奮い立たせて頑張るという 

過去のパターンを まず先に崩壊させるのです。 これ重要でした とても。

これが量子場調整のトラウマリリースで可能なのです。

 

 

イヤー これを昔の私が知っていたなら・・・

でも そんな過去を経験したからこその今の私。

トラウマリリースと言っても 

トラウマを悪者にして過去を嫌悪排除するんじゃ〜ないんです。

 

 

こうしか進めないという道の轍(わだち)を消して

スムーズに 生きたい方向へ進むようにするものなのです。

 

 

こんなことができる量子の時代になったのですね ありがたいことに。

 

 

過去の波動を消し新地にすると

過去の出来事に対しての 自分の捉え方がガラリと変わるんです。

捉え方が変わるので 前提が自然と変わるのです。

 

 

もうダメな自分前提じゃない

あれ?私何に怒ってたっけ?

何が怖くて悲しくて 私、犠牲者って思ってたっけ・・・? って感じに。

 

 

こんな例だとわかるかな?

大波小波で航海に出て オエッてなったり吐いたり体動けなくなったり沈没したり

そんな状態から

穏やかな暖かい広々した海原を自由に旅する

 

 

文字通り 波動=波 ですから

こんなくらい大きな差があるわけです。

 

 

穏やかになれば視界も広がり 進みたい方向も見えてくるはずです。

こういう感じが 幸せなんだろうね。

 

 

こんなとき未来の形も 自分の思考の枠を超えた所からやってくる⭐️

 

 

頑張ってる事を認めてもらうことに精進しなくても もういいんじゃないかな。

 

 

大丈夫、日本人 ちゃんといざとなればやるから

 

それより、もうちょっとさ〜ユーモアとか そんな波動が広がるといいね。

 

 

あと、赤ちゃん子供たちに優しい波動もね^^

彼らは天才であり、無意識の先生だからね。

 

 

mahalo

 

 

**********************************

量子場調整のご感想  

 

◯海外遠隔 男性

 

先日はありがとうございました。

セッション受けてから一週間経ちましたが、信じられない位、身体が回復しました。腰痛は90%くらい良くなって、心臓は殆どバクバクしなくなりました。

肩が痛いのも7割がた良くなり、背筋の筋トレもできるようになりました。

凄すぎです。本当にありがとうね。

 

 

 

◯ひとみさん

昨日はありがとうございました!☆≡(>。<)

今日は心も体も軽く感じて視野が広がり光が目に入ってくる、入ってくる!

いいビジョンと今の想いを

彼とも朝から話せて 

なんだか軽やかで前向きな気分(*^^*)

昨日夢にもhitomiさんがでてきて どこかに連れていってもらって 

帰り際にハワイのサンドイッチが売っていて ご馳走になりました!夢だけどMahalo♡

いろんなものにひきづられて ごちゃごちゃした生活から抜け出せそうで

嬉しい4月のスタートきれました!

ありがとうございます♡

 

 

 

こちらこそ ありがとうございました。

シェアさせていただきました Mahalo

 

 

 

0 コメント