尊敬する人、大好きな人にがっかりした時

育ててくれた親

とても尊敬できる先輩

カリスマ性のあるメンター

あこがれ、目標にしてた人

その道の専門家

などなど

 

自分からは見るといつも輝いている

いっしょにいると心が明るくなったり 安心できる存在だったり

 

大好きな人。

 

 

ずっとそういう存在だと思っていた。思っていたかった。

 

 

けれど・・・

 

 

長く生きていると そうだと思っていたけど

がっかりさせられた・・・・

なんてこともあるだろう。

 

 

ある方のお話し

 

自分が選んで好きではじめた仕事。頑張って上手になって

あこがれのカリスマ的な存在の人にいろいろ教えてもらえることになったそう。

 

そして、うれしくてもっと上達したら、尊敬してたその人からの

まさかの嫉妬と営業妨害があったらしい。

 

はじめは嫉妬とか営業妨害と思えず(思いたくなく)

「あなたに責任があるんじゃない?」と言われ理不尽なことにも耐え悩み

気がついたら、気が病んで仕事がストレスになっていった。と

 

 

また別の方は、

 

いろいろあっても育ててくれた親。尊敬はしていたが、

厳しくしつけられ 完璧であれと言われ続け、

出来ても褒められず つらくても親の期待に応え続けてきた。

 

その親が、ご近所に後ろ指さされるようなこと(内容は書けませんが)を

おこしたらしい。

その時に、親ではなくて 一人の弱い人間として見えたことが辛かった。と

同時に、私には完璧を厳しく求めたくせに、親が全くできてなくて

腹がたって 泣けた。と・・・

 

 

こういう時って

がっかりだったり、悲しかったり、やるせなかったり

尊敬する人にがっかりする日がくるなんて思わないですものね。

ショックですよね。

 

 

人は人のことをわからないものです。

 

親子でも わかったつもりでいるけど、なんらわかっていない。

 

(でも、人は相手をわかろうとする愛を育てられる)

 

 

がっかりさせられた人(自分は犠牲者)と

がっかりさせた人達 になっているけど

 

 

ただ相手に対し自分の勝手な理想をつくり 

この人はこうあってほしい(私のために)と過剰な期待をしていただけかもしれない。

 

 

 

その人のたった一部しか知らなかったのだ。

 

 

逆に、もしあなたが「えーあなたって、そういう人だと思わなかった がっかり」

って言われたら、気分がいいだろうか?

 

 

私の一部しか知らないで、何よっ!プリっ  てなるよね?

 

 

 

 

 

 

がっかりしたら、

それはおめでとう かもしれない。。

 

 

その人になろうとしていた

その人の期待に応えようとしていただけの自分からの脱却のチャンスだから。

 

 

ある種の依存から抜け、

自分の強みや個性を生かし生き直す そういう時が来たよ。ってことだと思う。

 

 

そして、そういう所って自分の中にもあると気がつくかもしれない。

 

 

 

そんな感情が動く時だからこそ

やっと自分の周りの応援者にも気がつくことが出来る。

 

 

ありがたい。応援者も友達もいた。ってね💗

 

 

がっかりなその人より輝いていいし 大きくなったらいいよ。

親より幸せになっていい。

そう自分に許可をだせば新しい世界が見えてくるんじゃないかな。

 

 

そうやって強く優しくなっていく。

そうすると 他人の意見や、親の価値観に振り回されていた自分に

「自分の軸」が育つ。基準ができていく。

 

 

 

 

やー

でも、神サマ も〜こんな教え方 ありますー?!
って、たまに言ってみたくなったりするかもね(笑

 

 

Mahalo

2 コメント

体重は変わらないのに、なぜ体は重く感じるのか?

体重は昨日とさほど変わらないのに

今日はなぜか朝から体が重い・・・・

なぜ・・・・・?

 

こんな経験は誰もあるんじゃないかな。

 

 

 

そして、そんな日はいろいろ原因を考えてみたりする。

 

ん?昨日行ったとこが重たかったかな?

呑み過ぎた?

食べ過ぎた?

油こかった?

何か、もらった!?憑いてる?

生理前?

年のせいかな〜・・・?なんて

 

何か原因があったほうが、人って納得して安心するんでしょうね(うんうん)

 

 

こーだからこーなった。原因と結果。

 ひとまず自分を こうだから仕方ないと納得させて毎日生きているのだ。

 

 

 

信じられないかもしれないけど 

体の周りの気とかオーラは 「重さ」がある。

 

 

これらが、「体がダル重い」を手伝っていることもある。

 

 

 

「気」が重い と言う言葉があるし、自分でも使うことがあると思うの。

 

 

重さがあるということは

 

重い気  も   軽い気  もあるということ。

 

 

「気軽」って言葉もよく使われるよね。

 

 

「気持ちが軽くなった」も言うし、

 

 

気に重さがあるのは本当は人間ってみんなわかってるんだよね、無意識では。

 

 

大脳が、認めるか認めないかだけでね。

いやーそんな 見えんもんは気のせいだ!ってね。頑固おやぢみたいにね(笑

 

 

 

じゃあ どんな時に重くなるか?

 

よくあるパターンは思考がぐるぐるする時。

 

思い(思考)=は 重い。のだ。

 

あなたがあれこれあれこれ考え、あの人にこの人にいろんな思いを持ち

ぐるぐる思考過多になり

人にジャッジをし、自分にもジャッジをし

人を責めてたり自分を責めてたり

 

 

こんなことを考えながら寝た翌朝は・・・・

 

なかなか爽やかな朝〜!とはいかないもの。  

 

 

 昼間だって同じ。

ネガティブな思いを巡らせる日が続くとだんだん心もカラダも重くなる。

 

ネガティブな思い(気)は液体のようなものなので低い所に溜まる。

そこから肉体に影響し下に引っ張られ重く感じるのだ。

 

じょじょに骨格は歪み、臓器が下がり 望まない所に肉がつきだす。

 やがて、病など重い波動と縁ができてくる。

 

 

人の愚痴を聞いて 自分も重たくなった。とか

悪口を言って その時スッキリしたはずなのに家に帰るとえらい疲れてる。とか

不特定多数の人がたくさん集まる場所に行きたくなくなってきた。とか

 

 

経験があると思おう。

全部、そこには気のやり取りがある。

 

 

自分の気と、相手の気と つり合っている者どうしが近くにいる(類とも)

 

 

ぐるぐるの思考パターン

被害者意識、自己犠牲、自己卑下、自己愛のカケツなどは

その奥に、トラウマが隠れていることがほとんど。

 

 

だから、無理に思考パターンを変えるように頑張る!

とか 結局うまくいかない。

 

 

過去のパターンの波動が残っている限り

それは常に作動する。

 

せいぜい自分の中のすり替え(ごまかし)が上達するくらい。

 

波動を消して進まない限り、いつまでも過去のパターンが繰り返される。

 

 

 

あまりにもネガティブ思考ぐるぐるのパターンから抜けられないと感じるときは

どうぞ自分をそれ以上責めないであげてほしい。

 

解決する方法はあるのだから。

 

 

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::

ご紹介でお越しになった方の量子場調整ご感想です。

カラーや数秘学のサロンをされているSさん。
文章にしてくれて、ありがとうございます。

 

http://s.ameblo.jp/lahina7/entry-12120942827.html

 

 

 

 

2 コメント

全てが意味がある!と思わない生き方はどう?

新年、明けましておめでとうございます。今年もどうぞ仲良くしてください⭐️

 

 

新年の波動って・・・

(私なりに感じたことですが)

「焦り」みたいなものを感じます。

 

新らしい年に入って さあ計画を!目標を!いい年にしなきゃ〜!

みたいなもの。そんなバイブレーション。

 

 

今年はこうだーとか、開運のいろいろ

損しないように、今年こそ運をつかむため気合い入れなきゃーみたいな。

 

 

陸上競技のスタートラインに立って

スタートに出遅れては行けない(汗)みたいな感じ。

緊張感ありますよね。

 

そんな過剰な気合いでわざわざ疲れなくても

リラックスしていれば集中力は自然とでてくるものです。

 

 

さあ 人の余計な波動は無視して、

自分のペースで。エネルギーを満たしそれぞれ進みましょうかね^^

 

 

 

 

 

新年最初はこのことについて書いてみよう。

 

「全てのことに意味がある。意味のない出来事はない。」

 

 

な〜んて言いますが、そうでしょうか?

 

 

ほとんど意味のないことも起きているのではないでしょうか・・・

朝、トーストが焦げちゃったり、

ハンガーにかけていた洋服が落ちていたり、

瓶のふたが開かなかったり、

な〜んか頭が冴えなかったり、

けつまずいたり、

 

 

 

「全てに意味がある」が前提にあると時に苦しい。

 

 

むむむ!パンが焦げた。。。

何〜?   神サマこれは何の意味?

 

!はっ! これはもしかしたら今日の大事な仕事、

気をつけなさいって意味かも〜〜〜 

パンを焦がすなんて あーダメダメ ちゃんとしなきゃ。

今日も一日 失敗しないように気をつけよう(萎縮・緊張)

 

とか

 

何か今日、朝から冴えないな〜・・・

どうしてかしら・・・?  何でなんで・・・?

 

えーそろそろ更年期かしら〜やだ〜

更年期って、どんな症状なんだっけ・・・(わざわざWebチェック)

あらやだ。そうそうこんな感じ あるある。

 

むくんでるし、

いつものパターン 頭痛になるわこれ。

そう、私っていつもこうなの。はー憂鬱。

え、不定愁訴って うつみたいなの。こうなっていくの・・・私・・・

(ネガティブな思い込み)

 

なんだかんだ。

 

 

なにかにつけ、過去の情報と結びつけたがる。

 

 

って、めんどくさいね(笑)

 

 

いつも過去と結びつけるから 現実も動かない。

 

 

 

思考ぐるぐる 完璧主義タイプの方によく見られるんですが、

 

 

全て意味があると思って疑わないから

いちいち意味をつけたいんですよね。

 

暇だから、思考ぐるぐる遊びをしてるだけなのに

自分で作って 苦しいと言う。

でも、この苦しみは意味があるの。と(ワタチ、ガムバッテルノよ・・・)

 

 

いいですよ。

 

意味をつける自由が私たちにはあると思う。

 

でも、

 

パン、あーこげちゃった^^;

 

 

あれー今日は なんか頭すっきりしない。

 

 

そんなこともあるか。以上!

 

 

も、ありだと思う。

 

 

どっちも、許してやってくれ(笑

 

 

 

 

ハワイに長くいたあと 帰ってきて日本の上空の気圧の影響におどろいた。

体にかかる圧。 日本、ハンパない@v@

 

 

だから、自分的には昨日まで調子良かったのに

今日はそうでもない・・・って 当然ある。

天気によって って誰でも大なり小なりあるとおもう。

 

そういう日。

 

で、意味を深読みしなくても そういう日にしたいことをやればいいと思う。

 

 

 

女性は特に生理の周期があるので

ホルモンの影響を受ける。

 

 

そんな日もある。

 

 

わざわざ病気に結びつけて 病気の量子の場を育てるのも人体にはよくない。

 

 

周りはうまく行ってるように見えても

その人それぞれに バイオリズムがあるだけで

比較して落ち込むこともない。

 

 

そうやってまた、私はダメ、

どんなにダメかを思考ぐるぐるし

それこそ、自分の素晴らしいタイミングを見逃しかねない。

 

 

 

量子の世界でも 「思いは重い」んだそう。

 

 

そして、本当に自分にとって意味があることがおこったとき

本来 人はわかるものだと思う。

 

 

2016年、こういう癖とさよならして

スッキリいくのもイイスよー♫

 

 

 

以下は、量子場調整のご感想

文章にしてくれて、ありがとう Mちゃん。

 

仁美さ〜ん^ ^今日はありがとうございました(*^^*)
帰りのバスの中で、呼吸は楽だし、首も肩も余計な力がすっぽり抜けて気持ちいい〜と実感。
というよりも、軽くなりすぎて、背中がスースーする〜‼️(笑)と思いながら帰りました。
年末大掃除、大成功でした♪ (家の掃除は全く終わっとらんが)
これから現実が動いていくんでしょうね(*^^*)楽しみです
どんどんアクティベーションしていく先には何が待っているんでしょう❓
来年が本当に楽しみになりました。
また、何か変化がありましたらご報告しますね(^ー^)ノ
何度もすみませぬ〜f^_^;)
今、ご飯の用意するのに人参の皮剥いたり切ったりしてたんですが…
はっ!と気付けばいつもなら奥歯を食いしばっていたのが、今日はやってない‼️
肉を切るときも注意してみてたらやっぱり食いしばってない!
食いしばってみようと思っても出来ない…❗️❗️❗️
あ〜、ビックリ〜
感動的な出来事でした
ちゃんちゃん♪
お返事いりません(*^^*)

 

 

 

0 コメント